SSブログ
チョットお出かけ ブログトップ
前の10件 | -

ぶどうの丘でワイン購入 [チョットお出かけ]

河口湖で神社に参拝したあとは折角山梨まで来たのだからワインでも買って帰ろうと思い、河口湖から甲府方面に抜けて勝沼にある「ぶどうの丘」に寄ることにします。

ぶどうの丘は山梨の勝沼にある小さなワイナリーのワインを色々売っている所です。

1225_01.JPG

こんな感じでワインが並んでいます。

1225_02.JPG

そしてワインも色々飲めるようになっています。

でもこの日は車なのでワインは飲めないです。

1225_04.JPG

1225_03.JPG

中では石窯でピザも食べられるようになっていますが、コロナ禍でピザはやっていませんでした。

1225_06.JPG

ワイン以外にも山梨のもので作られたジャムや食べるワインも売っています。

でも食べるワインって何だろう?

1225_07.JPG

ワインをどれにしようか物色中です。

1225_08.JPG

1225_09.JPG

赤と白の2本を購入しました。

外に出ると木が綺麗に紅葉していました。

1225_05.JPG

そして池があり見るとマスが沢山いました。

1225_10.JPG

100円で餌を購入してマスに餌をあげることが出来ます。

餌を投げると一斉に集まって来ます。

1225_11.JPG

そんな感じで楽しんだ山梨でした。

ちなみに山梨県立リニア見学センターで購入したのはリニアモーターケーキとなっていますが

1225_12.JPG

中身は饅頭でした(笑)

1225_13.JPG

買ったワインですがフジッコワイナリーのルージュと丸藤ワイナリーの7730本限定の白ワインです。

1225_14.JPG

山梨も近いので日帰りで色々見れちゃいます(^^)

メリークリスマス!!

おこしやす!(172)  コメント(35) 
共通テーマ:旅行

河口湖で神社参拝 [チョットお出かけ]

大月にある山梨県立リニア見学センターを見学した後に向かったのは河口湖の富士吉田市にある北口本宮富士山浅間神社です。

駐車場に車を駐めてこんな砂利道を通って向かいます。

駐車場は色々あるので場所によってはここを通らないで向かう場合もあります。

1223_01.JPG

途中富士山の湧き水が流れている小川もありました。

1223_02.JPG

そして神社の正面に出ます。

下の階段に平行を合わせたら鳥居が曲がっちゃいました(笑)

1223_03.JPG

鳥居をくぐって楼門では無く隨神門と言う門を通ります。

1223_04.JPG

左右には像もありました。

1223_05.JPG

1223_06.JPG

隨神門をくぐると正面には神楽殿があります。

1223_07.JPG

そして右側には社務所があり、ここで御朱印を頂けます。

1223_08.JPG

御朱印をお願いして、参拝を行います。

本殿の両脇には大きな檜があり2本がくっついて伸びている富士夫婦檜で御神木です。

1223_09.JPG

もう一つの御神木は反対側にあり富士太郎杉となっていました。

1223_10.JPG

本殿に参拝しますが、ここの神社は創建1900年になるみたいです。

1223_11.JPG

上には大きな鈴がありましたがコロナ禍で紐がありませんでした。

1223_12.JPG

参拝後境内を散策すると大銀杏も紅葉で綺麗な黄色な葉が舞っていました。

1223_13.JPG

頂いた御朱印ですが北口本宮の御朱印と

1223_14.JPG

同じ境内にある諏訪社の御朱印です。

1223_15.JPG

そして日本武尊(やまとたけるのみこと)が富士山を参拝した大塚丘の御朱印の3つでした。

1223_16.JPG

この後は勝沼に抜けて別な場所に向かいます(^^)

しかしガース-は何もしていませんね。

感染者が増えても何も対策を出していません。

そして人を助けられない政府で、自民の市議などは無防備な宴会を開いています。

駄目な国ですね。


さて今日は誕生日なので1年ぶりにケーキでも食べようかなと思っています(^^)

ケーキ以外も食べようかな(^^)

おこしやす!(165)  コメント(43) 
共通テーマ:旅行

リニア見学センターで500Kmで走るリニアを見た [チョットお出かけ]

本日はお出かけしていますので、夕方帰宅してから訪問させて頂きますm(__)m

さてリニア見学センターですが、リニアなどのミニチュアのジオラマもあります。

リニアではこんなカーブは無いですが、模型では急カーブを走っています。

1221_01.JPG

リニア以外にも鉄道模型が走っていますが、リニアの模型の速度は速いです。

1221_02.JPG

リニアの模型の走行路には横に磁石が並べられています。

1221_03.JPG

リニアの仕組みで電磁石なども解説されています。

1221_04.JPG

リニアのコイルの説明があり、隣り合う磁石がN極とS極が交互に並んでいます。

1221_05.JPG

そして横を走る実験線では、この日リニアの走行が丁度行われていました。

1221_06.JPG

実験線はながさ42Kmの長さがあり、11Kmの所を480Kmの速度で走ってこちらに向かってきます。

1221_07.JPG

そして僅か数分で見学センターがある28Km地点にやってきます。

通過するリニアを動画で撮影したのをインスタにアップしました。


URLをクリックすると時速504Kmで通過するリニアが見れます。

全7両編成のリニアがすぐに通過します(^^)

この日は数回走るみたいですが、時間とかは決まっておらず、丁度見に行ったタイミングで見れました。

その後、実際のリニアと同じ構造の乗り物に乗ることが出来ます。

1221_08.JPG

実際に浮上してゆっくり走行するので、心臓にペースメーカーが入っている人は乗れないそうです。

乗るとゆっくり走行して、向こうまで行くとそこからバックして戻ります。

1221_09.JPG

そしてジオラマでリニアの停車する街を再現しています。

1221_10.JPG

こちらはリニアの山梨県駅が出来たらこうなるらしいです。

1221_11.JPG

高速道路なども作られたりしています。

1221_12.JPG

そんな感じのリニア観でこちらではお土産も買うことが出来ます。

1221_15.JPG

1221_16.JPG

この後は次の場所に向かいます(^^)

おこしやす!(168)  コメント(33) 
共通テーマ:旅行

チョット山梨にお出かけ [チョットお出かけ]

今回も11月のお出かけのレポですが、石和とかで温泉入りたいな!って思いながらGoogle Mapを見ていたら大月のところである施設を見つけました。

なので車でお出かけで中央道を走っています。

1219_01.JPG

そして大月で高速を降りて向かった所はこんな場所です。

11月だったので色々紅葉しています。

1219_02.JPG

駐車場から歩いて数分ですが入り口に到着です。

なんか近代的な感じもします。

1219_03.JPG

ここは山梨県立リニア見学センターと言う所です。

入り口に向かう通路には歴代の汽車の最高速度が書かれていて蒸気機関車は60Kmで走っていました。

鬼滅の刃で無限列車が映画で公開されていますがこのぐらいの速度で走っていたのでは?

1219_04.JPG

そして最新のリニアは500Kmオーバーで走って(浮いているので飛んで)いるみたいです。

1219_05.JPG

コロナ禍なので入り口で体温を測り入場料は400円チョイでした。

中に入ると目の前にはリニアの車両があります。

1219_06.JPG

壁側には今まで実験で使われたリニアの模型があり、最新のものです。

1219_07.JPG

こちらは最初リニアの実験施設は宮崎でそこで使われていた車両です。

これまで実験で作った車両とか何兆円かかっているのか?

1219_08.JPG

リニアは超伝導で浮上するのでもの凄い磁力の磁石が必要ですが、電磁石で浮上を行っています。

今のリニアの磁石はこんな感じです。

これだけの磁力はペースメーカーなどに影響を起さないように色々実験で検証されています。

1219_09.JPG

最初の磁石はなんか古い感じがします。

1219_10.JPG

そして展示車両にも入れます。

リニアのドアは上に上がるみたいです。

1219_11.JPG

座席は新幹線と変らないですが2列で新幹線より車体の幅が狭いです。

1219_12.JPG

リニアに関する質問もここで回答しています。

1219_13.JPG

車内では500Kmで走るリニアの前方の画面を表示していました。

1219_14.JPG

さて明日の20日から次回更新の21日(予約投稿です)は感染者が増えたのですがGO TOで温泉に行ってきます。

観光とかはしないで温泉と旅館の食事だけを楽しんできます。

そして以前から何回かお知らせしていましたが、僕が更新しない日は毎日更新している人の所にはお邪魔しなくなると思います。

更新しない日は自分の好みでネットを楽しみたいと思います。

なので、更新しない日にお邪魔しないと来なくなる人の所には行かなくなると思います。

そして今後はお知らせ無しで行かなくなると思います。

面倒だ(笑)

おこしやす!(165)  コメント(29) 
共通テーマ:旅行

GO TO 茨城 JAXA SPACE DOME 2 [チョットお出かけ]

JAXAでの見学はさらに続きます。

こちらは「だいち」と言う名の人工衛星で地上を観測する衛星で災害などが起った時に地上の変化を撮影するものです。

前回のコメントで金色のアルミホイルみたいのが巻いてあるのは何故なんでしょう?って質問がありましたが人工衛星は宇宙空間を飛行します。

人工衛星はその殆どが機械で熱に弱いですが、宇宙空間では太陽の当たる所は100度近くになり、影の部分ではマイナスの気温になります。

その為、機械に温度の影響を少なくするために断熱材として巻かれています。

宇宙空間に放出されると風も無いのでこのような薄い物でも切れたりしないです。

1215_01.JPG

1215_02.JPG

そしてこちらは日本の実験棟の「きぼう」の模型です。

ISSで展開されている日本の宇宙船です。

1215_03.JPG

正面には野口聡一さんのパネルもありました。

1215_04.JPG

現在はコロナの影響で中に入る事は出来なかったです。

1215_05.JPG

その隣には補給船の「こうのとり」の実物大の模型があります。

1215_06.JPG

階段を上って中を見ることが出来ます。

この中に物資と積んで宇宙ステーションにドッキングするのは凄いです。

1215_07.JPG

1215_08.JPG

そしてここの高さですが隣の「きぼう」が下に見えます。

1215_09.JPG

こちらはH-ⅡAロケットの第2エンジンで手前の模型の上の方にあることがわかります。

1215_10.JPG

外に出すとこんな感じのエンジンですが、一回使って終わりなので費用はもの凄いと思います。

1215_11.JPG

そしてこちらははやぶさの模型で2003年に打ち上げた衛星でイトカワに行って戻って来た衛星です。

1215_12.JPG

また日本で打ち上げられたロケットの模型が色々並んでいました。

最新のロケットはH-ⅡAロケットですが大きさも色々です。

1215_13.JPG

そして現在リュウグウから持ち帰った物が話題のはやぶさ2の実物大の模型です。

次のミッションに向かって宇宙を飛行しています。

1215_14.JPG

1215_15.JPG

こちらは地上観測衛星だいちの最新のもので、熊本地震や箱根の噴火での地上の変化を観測したらしいです。

1215_16.JPG

そして日本食の宇宙食が色々ありました。

1215_18.JPG

羊羹や緑茶の粉末なんかもありました。

1215_19.JPG

JAXAを見学した後は地域共通商品券を使おうと筑波ハムに行くも、11月23日の休日の翌日だったのでお休みになっていて、それなら牛久シャトーでワインと考えたのですが人が少ないです。

1215_20.JPG

アーチをくぐって

1215_21.JPG

向かったら、普段は月曜定休なのですが、23日が祭日だったのでこちらもお休みでした。

1215_22.JPG

なのでショッピングモールと高速のSAで共通商品券を使ってお菓子とかを買ってきました。

そんなGO TO 茨城でした(^^)

おこしやす!(176)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行

GO TO 茨城 JAXA SPACE DOME1 [チョットお出かけ]

筑波宇宙センターで11時半になりSPACE DOMEに向かいます。

SPACE DOMEでは体温チェックをして手指の消毒もして入ります。

中にはテレビの中継放送を行うゆりがありました。

これはBSの放送の中継に使われます。

1213_01.JPG

1213_02.JPG

こちらは海外との衛星中継をサポートするこだまで宇宙飛行士の映像がこれを通して伝わって来ます。

1213_03.JPG1213_04.JPG

これはNASDQでアメリカと日本の共同で開発された人工衛星です。

1213_05.JPG

1213_06.JPG

そして日本初の静止衛星で、気象等に使われたいます。

1213_07.JPG

1213_08.JPG

こちらはきく3号で歴代の衛星です。

1213_09.JPG

1213_10.JPG

そして効く4号です。

1213_11.JPG

1213_12.JPG

7号までありました。

1213_13.JPG

色々楽しめました。

1213_14.JPG


1213_15.JPG

1213_16.JPG

もう一回続きます(^^)

おこしやす!(176)  コメント(24) 
共通テーマ:旅行

GO TO 茨城 筑波宇宙センタ JAXA1 [チョットお出かけ]

アジアンタイム隠れ屋を10:00にチェックアウトして向かうのは筑波宇宙センタのJAXAです。

JAXAはつい最近はやぶさ2がカプセルを地球に放出して次の旅に向かった所で有名です。

ちなみにJAXAは完全予約制で予約が無いと基本敷地にも入れないようになっています。

この時はコロナの影響で縮小見学になっていましたが、11月の末から12月中旬まで感染拡大に伴い見学中止になっています。

詳細はJAXAのホームページでチェック出来ます。



さて、約1時間ほどでJAXAに到着です。

1211_01.JPG

入り口の警備員に予約のメールを見せて中に入ります。

入り口では手指の消毒をして受付で検温を行い、受付を行います。

僕は11:30からの見学で手首に11:30からのリストバンドを巻きます。

敷地内の見学エリアは自由に見れますので少しぶらつきます。

1211_02.JPG

小さなH2Aロケットのモデルもあります。

1211_03.JPG

月での月面活動を将来行うための説明がありました。

1211_04.JPG

火星探査機MMXの説明がありました。

1211_05.JPG

友人月面ミッションの説明でインドと共同で行う予定みたいです。

1211_06.JPG

外にはH-Ⅱロケットの実物大モデルがあります。

1211_07.JPG

近くで見ると結構な大きさです。

1211_08.JPG

本体のロケット噴射口とブースターがあります。

1211_09.JPG

説明もありました。

1211_10.JPG

そして建物に戻り、H-Ⅱロケットの内部が見れる模型です。

1211_11.JPG

観測衛星のしずくの模型です。

1211_12.JPG

こちらは超低高度衛星技術試験機のつばめの模型です。

1211_13.JPG

宇宙ステーションへの補給機の模型です。

1211_14.JPG

国際宇宙ステーションISSでのミッションを行った人で若田光一宇宙飛行士です。

1211_15.JPG

こちらは星出さんです。

1211_16.JPG

古川聡さんです。

1211_17.JPG

こうやって見ると結構多くの日本人が宇宙に行っています。

1211_18.JPG

1211_19.JPG

そして11:30になりSPACE DOMEに集合で、この中が30分の予約した見学エリアになります。

1211_20.JPG

次回はSPACE DOMEの中を紹介します。


さて東京の1日の感染者が600人を越えました!

各地でも感染者が過去最高を出している県なども増えて来ていますが、政府は何も発信してこないです。

GO TO事業もやめないし、経済を回すこと優先で国民の命をないがしろにしています。

令和おじさんは何も出来なく何もしない総理でした。

多分あと数ヶ月で支持率もかなり下がるのでは無いかな?って思います。

GO TO事業は一旦停止して人の移動を止めないとこのままでは一日の全国の感染者が5000人を超えるのもすぐだと思います。

北海道と大阪だけでは感染者増加は止められないです。

再度全国規模で行わなければ第3波は終息しないです。


ちなみに前総理の安倍は最低の人間でした。

桜を見る会で総理時代にお金の報告を全部個人の負担と国会答弁で言っていたのが、事務所で負担していたのが問題になっています。

これは国会答弁で総理が平気で嘘をついていたことで、森友なんかでも全部嘘ばっかしの嘘つき人間だったのが露呈しました。


なお、反対意見とかのコメントはしないでください、そういうコメントは削除します、これは僕の感想なので!

おこしやす!(171)  コメント(29) 
共通テーマ:旅行

GO TO 茨城 アジアンタイム隠れ屋に宿泊 [チョットお出かけ]

GO TO 茨城の続きで11月末に出かけたのはアジアンタイム隠れ屋と言う宿泊施設!

GO TO トラベルの対象になっているのですが宿泊の時間が値段になるみたいで18:00チェックインで10:00チェックアウトの宿です。

時間での利用ですがラブホでは無いです(笑)

到着が18時近くだったので到着時は真っ暗だったので建物の撮影は翌日に行いました。

コテージタイプで宿泊施設が分かれています。

1209_02.JPG

僕が宿泊した所です。

1209_01.JPG

建物が全部で19棟あります。

1209_03.JPG

チェックイン時には体温の検温とかあり手指も消毒です。

そして部屋に入るとまずはテレビのリモコンとかを消毒しちゃいます。

1209_04.JPG

除菌シートにアルコール消毒は必須です。

ベッドはキングサイズで奥のテーブルには夕食の鍋だけが準備されています。

1209_05.JPG

洗面台も部屋の中にあります。

1209_06.JPG

テレビは茨城なので日立のプラズマがありました。

プラズマは電気を使うので僕は1年前に液晶に変えました。

1209_07.JPG

お風呂はジャグジーと露天風呂もあります。

1209_08.JPG

トイレはもちろんウォシュレットです。

1209_09.JPG

そしてコンビニで買ってきたビールを食事前に飲みます。

1209_10.JPG

食事も部屋で出来る様になっていてチェックインの時に注文したビールです。

1209_11.JPG

エビにサラダにアワビもありました。

1209_12.JPG

メインの料理は常陸牛のすき焼きでした。

1209_13.JPG

またGO TOキャンペーンで地域共通商品券4000円分を頂きました。

1209_14.JPG

茨城に接する県でも使えるみたいです。

そして翌日の朝食も部屋で頂きます。

1209_15.JPG

茨城なので納豆は必須です(^^)

このあと10時にチェックアウトしてチョットだけ見学をします(^^)

おこしやす!(170)  コメント(31) 
共通テーマ:旅行

GO TO 茨城 御岩神社2 [チョットお出かけ]

御岩神社ですが都市伝説があり、宇宙飛行士の向井千秋さんが国際宇宙ステーション(ISS)から日本を見たら一筋の赤い光が見えて、その場所を地図で見たら御岩神社の場所だと言われているそうです。

それだけのパワースポットなのかもしれないです。

さて楼門をくぐるとこんな参道を歩いて向かいます。

1205_01.JPG

そして赤い橋を渡って行きますが、なんか少し怖い感じもあります。

1205_02.JPG

さらに参道を歩いて向かいます。

1205_03.JPG

こんな小さな池があり

1205_04.JPG

そこには心を洗う手があり、ここに手を合わせるみたいですが、コロナ禍なので行いませんでした。

ちなみに右下に少し見えますがアルコール消毒が置かれていました。

1205_05.JPG

そして進むと斎神社回向殿と言う物があります。

1205_06.JPG

中を見ると神社には無い仏壇ぽいのがあり、横には塔婆もありました。

1205_07.JPG

そして大日堂で大日如来があるそうです。

大日如来は仏教の最高の仏ですが、神社の最高の神と言われる天照大御神もどちらも太陽を信仰にしているので同じなのでは無いかな?って思っちゃいます。

1205_08.JPG

ここから先が御岩神社の本殿があるところで手水舎もありますが、使用出来ない様になっていました。

1205_09.JPG

手水舎の所から階段を上っていきます。

御岩神社の本殿になりますが、ご神体が山なので本殿は小さい感じでした。

1205_10.JPG

横には参集殿と言う物があり、お祓いとかを受けるときにここに入るみたいです。

1205_11.JPG

御岩神社の狛犬ですがしめ縄がかけられていました。

1205_12.JPG

1205_13.JPG

そして除災招福で大黒様もありました。

1205_14.JPG

その後来た所を戻って楼門の所まで降りてきました。

1205_15.JPG

楼門を裏から見ると左側には徳神とありましたが、右側はよくわからないです。

1205_16.JPG

そして参道を戻って参拝しました。

1205_17.JPG

行きには気が付かなかったですがハートの形の石の所に沢山石が積まれていました。

神社では猪目と言って猪の目がハートになっていて厄除けになるので神社でハートを見ることが多いです。

1205_18.JPG

そして頂いた御朱印です。

1205_19.JPG

ひたち海浜公園がお休みだったので行った御岩神社でした。

さてまだGO TO 茨城のネタがあるのですが、次回の更新はお出かけなので一旦別な記事にしてその次がGO TO 茨城のレポに戻ります(^^)

おこしやす!(177)  コメント(31) 
共通テーマ:旅行

GO TO 茨城 御岩神社1 [チョットお出かけ]

ヒロサワシティとは別な日にひたち海浜公園の紅葉したコキアを見に行こうって事で車で向かいます。

首都高を走り常磐自動車道を目指します。

1203_01.JPG

常磐自動車道から東水戸道路を走りひたちなかで降りると海が見えて来ます。

1203_02.JPG

そしてひたち海浜公園の駐車場に到着すると本日休園日の看板が!!

この日の休園日にコキアは全て刈られてネモフィラに植え替えられたとの事です。

さてせっかくひたちなかにまで来たのでどうしようかなと思い、日立にある御岩神社に行ってみることにしました。

ここから1時間ぐらい走り、御岩神社に到着しました。

1203_03.JPG

この御岩神社は常陸最古の神社でパワースポットとも言われています。

1203_04.JPG

鳥居をくぐり右側には絵馬を祭る場所があり

1203_05.JPG

左側には払戸神社があります。

1203_06.JPG

その横には小さな社務所があり、御朱印を頂きますが、その時に言われたのが神社の参拝だけか山に入るのかとの事で神社の参拝だけと言いました。

この御岩神社は御岩山がご神体で山に入る事も出来るみたいですが、山には食べ物持ち込み禁止で飲み物だけOKとの事です。

また御岩神社は御祭神合わせて全部で188柱の神様が祭られているそうです。

1203_07.JPG

御岩神社境内の案内図ですが、一番奥に御岩山があり、そこまでが全て境内になるみたいです。

1203_08.JPG

境内を神社の本殿に向かう途中には樹齢500年の3本杉の御神木があります。

1203_09.JPG

1203_10.JPG

森の巨人100選に選ばれているそうです。

1203_11.JPG

そして楼門が見えて来ます。

1203_12.JPG

楼門には左右に風神、雷神 皆様のコメントで仁王像があります。

1203_14.JPG

1203_13.JPG

楼門をくぐると神域になる感じです。

御岩神社はもう1回続きます(^^)

おこしやす!(185)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - チョットお出かけ ブログトップ