SSブログ

神社の紫陽花とトキワ荘 [東京]

街を歩くと色々な所で紫陽花がすっかり満開になっています。

今年は梅雨入りが早いって言われていましたが、関東は6月になってもまだ梅雨入りしていないです。

近所の神社の紫陽花が綺麗だったので少し撮影してみました。

0605_01.JPG

こんな紫陽花もあります。

あまり見かけない感じの紫陽花です。

0605_02.JPG

四つの花びらの花が周りに咲いて中央には固まっている感じです。

0605_03.JPG

でも紫陽花は紫の色が良い感じです。

0605_04.JPG

白い紫陽花も結構見ることが多いです。

0605_05.JPG

さて、先日駅の南口を歩いていたら地面にこんなペイントが!

0605_06.JPG

トキワ荘までの道の途中にあるみたいです。

トキワ荘は豊島区が再建したと言っていたので向かってみることに!

自転車で10分もかからないです。

0605_07.JPG

豊島区立のトキワ荘マンガミュージアムになっていました。

このトキワ荘は当時を再現するために汚れとかも最初から付けられています。

0605_08.JPG

当時のままに再建されています。

0605_09.JPG

コロナの緊急事態宣言でクローズになっていて、色々とメンテナンスの人がいました。

裏に回ってみます。

窓のベランダの錆びも再現されています。

0605_10.JPG

ここに手塚治虫や赤塚不二夫などの漫画家が住んでいた当時の様子がうかがえます。

0605_11.JPG

横には非常階段もありました。

0605_12.JPG

ここはトイレの配管かな?

0605_13.JPG

そして当時の電話ボックスも再現されていますが、塗り直しの人が作業していたので全体は写さなかったです。

0605_14.JPG

中には入れませんが玄関からも撮影してみました。

0605_15.JPG

この階段は上がるとミシミシって音がするように作られているそうです。

0605_16.JPG

そんなトキワ荘でした。

0605_17.JPG

3月末にマイナンバーカードを作成したのですが、5月末に出来上がってきました。

4月末までに申し込んだ人は9月末までマイナポイントを申請すれば貰えます。

アプリのマイナポイントを入れてpaypayアプリから申請しました。

2万円をチャージすると5000円分のマイナポイントが付与されます。

0605_18.PNG

1000円チョイだったのが26000円以上になりました(^^)

おこしやす!(164)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

車でドライブ [東京]

完全にネタ切れのため、外出自粛中ですが少し車で走って見ることにしました!

車で観光地を見たりするのでは無く気分転換のドライブで都内を少し走ります。

お台場フジテレビの交差点で信号待ちにパチリ!

0427_01.JPG

人が殆ど歩いていないです。

そして車で走りたかったのが東京ゲートブリッジです。

どんな橋かと言うと、僕のブログのトップ画像の左上に小さく写っていますが、こんな橋です。

画像はWikipediaからお借りしました。

0427_04.JPG

車もそんなに走っていなくて橋に向かいます。

0427_02.JPG

だんだん近づいてきます。

0427_03.JPG

橋の形が特徴的です。

0427_05.JPG

ちょうどくぐっている所です。

0427_06.JPG

橋を渡って最初の信号でUターンをして戻ってきます。

0427_07.JPG

戻りは逆光になっちゃっています

0427_08.JPG

そして2度目の橋を渡った所です。

0427_09.JPG

車からも降りずに1時間ちょいのドライブでした。

さてYAHOOに手洗いをするべきタイミングがありました。

画像はYAHOOより

0427_10.jpg

一般的に思われている事がタイミングですが、ゴミ出しの後も手洗いした方が良いみたいです。

そして手洗いの仕方ですが結構20秒手洗いって大変かもですね。

0427_11.jpg

そしてYAHOOに人との接触を8割減らす10のポイントがありましたので載せておきます。

画像はYAHOOより

0427_12.jpg

運動とかもビリーザブートキャンプをしている人もいるみたいですね。

ネタが無いので海外振り返りとか、飛行機振り返りの記事が多くなります(笑)

おこしやす!(189)  コメント(39) 
共通テーマ:旅行

千駄ヶ谷のパワースポット [東京]

先日、今年東京の中で最大のパワースポットと言われる鳩森八幡神社(はとのもりはちまんじんじゃ)に行ってきました。

ここは島田周平が2020年最大のパワースポットと言ったこともあって、1月の一粒万倍日に行ったら参拝に4時間待ちと言われて諦めて帰って来たので、リベンジも含めてです。

鳩森八幡神社があるのは千駄ヶ谷の将棋会館の隣で、勝負運の神社と言われています。

千駄ヶ谷駅に到着するとオリンピックで大勢の人が来るので、ホームを新設していて上りと下りでホームを分けるようです。

0320_01.JPG

千駄ヶ谷駅自体も色々リニューアル工事が行われています。

0320_02.JPG

千駄ヶ谷からは歩いて10分もかからない所にあるのが鳩森八幡神社です。

この日は人も少なく参拝出来ました。

0320_03.JPG

ちなみに1月に着たときは人が入り口まで並んでいて、中では何十にも列があって、神社の人が最後尾の立て札を持って、ここで4時間待ちですと言っていました。

0320_17.JPG

今回はのんびりと参拝することが出来ます。

狛犬です。

0320_04.JPG

0320_05.JPG

境内の案内です。

0320_09.JPG

神社内にはお稲荷さんもあります。

0320_06.JPG

そして富士塚があり、上れるようにもなっています。

0320_07.JPG

反対側からの富士塚です。

0320_08.JPG

足場がしっかりしない高い所は怖いので登りませんでした(笑)

そして千駄ヶ谷の富士塚と東京都指定の有形民族文化財になっていました。

0320_08a.JPG

ちいさな社もあります。

0320_10.JPG

手水舎です。

0320_11.JPG

そして本殿で参拝をします。

0320_12.JPG

鳩森八幡神社を参拝した後は新国立競技場を少し見て帰ります。

0320_13.JPG

しかし、オリンピック出来るのでしょうか?

予定通りにやると言っても、海外でコロナウイルスがどうなっているかも判らないので選手が来れるのかな?って思っちゃいます。

0320_14.JPG

1年延期した方が良いような感じもしちゃいます。

そして頂いた御朱印ですが鳩森八幡神社の御朱印で鳩の印が可愛い感じです。

0320_15.JPG

こちらは富士塚の御朱印です。

0320_16.JPG

さて、2月後半から殆どお出かけしていないのでネタがなくなってきました(笑)

ネタがなくなったら以前出かけた海外の振返り記事が登場するかもしれません(^^)

おこしやす!(185)  コメント(38) 
共通テーマ:旅行

豪徳寺で招き猫 [東京]

12月に世田谷にある豪徳寺に行ってきました!

豪徳寺は招き猫でも有名なおてらで、1回行きたかった所で、渋谷から東急の田園都市線の三軒茶屋で世田谷線に乗り換えて宮の坂から向かいます。

この日は隣駅で世田谷ボロ市が開催されていたので結構2両編成の世田谷線が混雑していました。

ちなみに、このレポはiPhoneとXperiaの2つのスマホで撮影していたので縦横比の違う写真が混在します(笑)

1230_01.JPG

宮の坂駅には江ノ電601(元東急デハ87)が展示されています。

1230_02.JPG

そして歩いて数分で豪徳寺に到着です。

1230_03.JPG

参道には松並木があります。

1230_04.JPG

山門も立派で広い敷地です。

1230_05.JPG

中には香炉もありました。

1230_06.JPG

そして三重塔です。

1230_08.JPG

紅葉も綺麗でした。

1230_07.JPG

除夜の鐘が鳴らされる鐘がありました。

1230_09.JPG

そして一角には奉納された招き猫が沢山ありました。

1230_10.JPG

上はXperiaで下はiPhoneです。

iPhoneの方が暖かみのある画像かも?

1230_11.JPG

ここの招き猫は右手を上げているのでお金を招いています。

1230_12.JPG

そして祠に入っている招き猫を撮影すると緑の光でパワーがありそうです。

1230_15.JPG

その後、御朱印を貰いに行くと招き猫が売られていました。

この招き猫は一年家で飾って翌年に奉納するみたいです。

なので、どの招き猫も同じデザインでした。

1230_13.JPG

500円で小さな招き猫も買って来て、テレビ台の所に飾っています。

また何故かガラスの所には「みかんあります」の張り紙が!

何でみかんなのだろう?

1230_14.JPG

豪徳寺は江戸時代の徳川に使えた井伊家のお墓がある所で、大雨の中、彦根藩主井伊直孝が木の下で雨宿りをしていたところ猫が「こっちへおいで」と手招きしたので猫の方に行ってみると、その直後さっきまで雨宿りしていた木に雷が落ちた。という言い伝えが残っている豪徳寺で招き猫の発祥の地とも言われています。

井伊直孝のお墓も見学しましたが、写真はアップしません(^^)

そして見学した後は世田谷線の横を歩いて小田急の豪徳寺駅に向かい帰路につきました。

1230_16.JPG

頂いた御朱印です。

1230_17.JPG

さて、本年の更新は今日でレポ納めです。

元日は新年の挨拶でアップしますが、定期更新は6日の月曜から開始したいと思います。

なので、元日以外は6日までネットはさぼり気味になります。


ちなみに来年からは忙しくなるので、自分の更新日以外は多分ネットにはお邪魔できないと思います。

それを今年10月から少しずつ初めていますが、毎日更新する人の所に更新しない日に訪問しないと来なくなる方が結構います(笑)

そういう方はお越し頂かなくても結構です、僕からも訪問は致しません(笑)


それでは、本年も一年お越し頂き有り難うございます。

一年を締めくくるレポで豪徳寺の招き猫にしたのは、皆さんにも招き猫の良縁があることを願ってこのレポにしました。

皆さん、良いお年をお迎えくださいm(__)m

おこしやす!(197)  コメント(61) 
共通テーマ:旅行

大嘗祭が行われた大嘗宮を見に皇居へ [東京]

11月の最終日に大嘗祭が行われた大嘗宮が公開されているので、朝9時に皇居に向かいました。

12月1日からは乾通りも公開されるのですが、雨の天気予報だったので30日の土曜日に行きました。

地下鉄丸の内線から行幸通りの地下を歩いて、地上にでると銀杏が綺麗に紅葉しています。

1228_01.JPG

和田倉門の所は中央を歩けるので銀杏が綺麗です。

1228_02.JPG

朝9時開門ですが、かなりの人が並んでいます。

1228_03.JPG

手荷物検査と金属探知機でチェックされますが、迎賓館の方が厳しいセキュリティチェックでした。

そして坂下門の所も行列です。

1228_04.JPG

大嘗宮の裏に出て、そこから行列に並ぶのですが、1時間半待ちの行列になっていました。

1228_05.JPG

1時間半並んでやっと建物の横に!


1228_06.JPG

正面に出ると写真を撮影する人で大混雑ですが、混んでいるのはこのあたりだけです。

1228_07.JPG

正面には警備の人がいて、宮内庁のDJポリスが色々喋っていました。

1228_08.JPG

少し進むと結構ゆっくり見れます。

1228_09.JPG

奥の方から進んで来るのですが、奥の方は人が沢山います。

1228_10.JPG

両サイドの建物に木の葉みたいなのが沢山付いていますが何だろう?

1228_11.JPG

裏に回るとかなり人が少ないです。

神社の作りと同じ感じです。

1228_12.JPG

1228_13.JPG

この大嘗宮は19億かかったそうで、大嘗祭が終わった後は国民の税金で作られたので、無料で公開され、今後は取り壊されるそうです。

1228_14.JPG

皇居内のモミジも紅葉しています。

1228_15.JPG

皇居内には大きな石垣も残っていました。

1228_16.JPG

そんな大嘗祭の行われた大嘗宮を見て来ました。

おこしやす!(173)  コメント(30) 
共通テーマ:旅行

一葉記念館 [東京]

飛不動尊を参拝した後に帰ろうかなと思っていると一葉記念館の案内が見えました!

飛不動尊からは数分の所で行ってみました。

1220_01.JPG

台東区がやっているもので300円で見学出来ちゃいます。

1220_02.JPG

中に入ると3階の部分以外は撮影可能で最初は樋口一葉の家があった下谷の当時の地図がありました。

1220_03.JPG

当時の家を描いた絵もありましたが、昔は東京も雪が結構降る場所だったのが判ります。

1220_04.JPG

さて樋口一葉の肖像がですが、当時の人ではもの凄い美人だったと思います。

1220_05.JPG

樋口一葉が書いていた机もありました。

1220_06.JPG

そして左は一輪挿しの入れ物と右は紅入れでした。

1220_07.JPG

一葉の書いたもののレプリカもありますが、達筆で読めません(笑)

1220_08.JPG

一葉の家のモデルです。

1220_09.JPG

当時はコンクリートも無く宿場町に見えちゃいます。

1220_10.JPG

こちらは当時の手紙ですが筆で綺麗な文字で書かれています。

1220_11.JPG

そんな感じで飛不動と一葉記念館を見学しました。

ちなみに飛不動の入り口の交差点は飛不動前と信号にも書かれています。

1220_12.JPG

そんな感じで台東区ぶらりでした。

おこしやす!(187)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

飛不動尊 [東京]

10月のお出かけレポですが、台東区にある飛不動尊に行ってきました。

航空に関する寺社仏閣は結構あり、以前京都の八幡にある飛行神社に行ったこともありますが、この飛不動尊は航空管制に関わる人が結構訪れる場所で、航空管制官がここのお守りを何時も持っているらしいです。

ちなみに、羽田神社も航空安全の神社で、これ以外に泉州磐船神社や羽田空港にある航空神社とかもあります。

飛不動尊はこんな感じで地元でも定着している感じです。

1218_01.JPG

提灯にも飛不動尊と書かれていますが正式な名前は龍光山正寶院と言うお不動様です。

1218_02.JPG

台東区の飛不動尊の説明もあります。

1218_03.JPG

英語の立て札もありますがFLYING GOD TEMPLEとなっていますが何故GODなのだろう?

飛不動尊のホームページにはFLYING DEITY TOBI-FUDOとなっていますがDEITYも神ですね。

1218_04.JPG

小さなお地蔵さんもあります。

1218_05.JPG

左右には仁王像があります。

1218_06.JPG

1218_07.JPG

本堂ですがパワーがあるのか少し緑の光が入っています。

1218_09.JPG

飛行機に結構乗るので、飛行の安全を祈願しました。

そして御朱印とお守りを頂くために社務所に行くと人がいなくて、鐘を鳴らしてくださいとの事でチンとならしました。

1218_10.JPG

こんなシールも売られていました。

1218_11.JPG

御朱印とお守りを授かり、外に出るとこんな物がありました。

これを回すとお百度参りをしたことになるらしいので回しておきました(^^)

1218_12.JPG

お堂は小さいですが、人は結構来ていました。

1218_13.JPG

由来も書かれていました。

1218_14.JPG

頂いた御朱印です。

1218_15.JPG

そしてお守りは飛行機の形をしたものです。

1218_16.JPG

このお守りは深田恭子が主演した羽田の航空管制を物語にした東京コントロールの第1話で深田恭子が持っていたお守りと同じです。

ちなみに、深田恭子は年齢を重ねるごとにどんどん可愛くなっていくのは不思議です(^^)

おこしやす!(187)  コメント(31) 
共通テーマ:旅行

近所をぶらり [東京]

家の近所をぶら歩きしたときに撮影したものです!

家の近所で3km圏内にあるもので、鉄道模型ファンには有名な場所が鉄道模型のKATOです。

1214_01.JPG

入り口には京急の古い電車が展示されています。

1214_02.JPG

そしてここは大江戸線の落合南長崎駅のそばにありますが、そこから近くにあるのは漫画の聖地のトキワ荘のあった場所です。

1214_03.JPG

公園に記念碑があります。

1214_04.JPG

またアトムの人形がおいてあるお店で店先には大きな黒麩菓子がぶら下がっています。

1214_05.JPG

そして手塚治虫など多くの漫画家が通った中華料理の松葉です。

漫画道にも出てくるお店です。

1214_06.JPG

トキワ荘があった場所には現在会社のビルになっていますが、トキワ荘跡地と書かれていて当時のトキワ荘の模型もあります。

1214_07.JPG

何処が誰の部屋だったのかも書かれています。

1214_08.JPG

また池袋の少し入った所に国指定重要文化財になっている自由学園明日館です。

1214_09.JPG

右側にホテルメトロポリタンが見えるので駅から近いのが判ります。

1214_10.JPG

ここは婦人之友社を作った羽仁もと子がここも作ったとのことで、羽仁もと子は日本初の女性ジャーナリストと言われています。

1214_11.JPG

中も見学出来る様になっています。

丸い電球が良い感じです。

1214_12.JPG

廊下も洋館の雰囲気が出ています。

1214_13.JPG

建物の外には自由の梟の石像があります。

池袋はいけフクロウから色んな所にフクロウの像があります。

1214_14.JPG

そして自由学園の前には池袋を走っているIKEBUSの案内もありました。

1214_15.JPG

自由学園から家に戻るときに通るのは立教大学の裏ですが、ボルタリングの壁があります。

1214_16.JPG

そして最近交換されましたが商店街の幟に使われていたのはラグビーワールドカップ2019で色んな所にありました。

1214_17.JPG

そして池袋に買い物に行ったときに見たのは本物のIKEBUSです。

1214_18.JPG

車輪が片方に5個付いています。

そんな近所をぶらり散歩でした(^^)

さて、17日は愉快な仲間との忘年会なので、訪問が出来ないかもしれません。

おこしやす!(190)  コメント(42) 
共通テーマ:旅行

迎賓館に行ってきました! [東京]

11月に四谷にある赤坂迎賓館に行ってきました!

迎賓館には天皇陛下が11月10日のパレードで乗ったオープンカーも展示されているとのことで、かなりの行列になっています。

皇居の大嘗祭の建物も見に行きましたが、ここではチェックが厳しく飛行機に乗るときのくぐって進む金属探知機とX線の持ち物検査で時間がかかります。

1212_01.JPG

迎賓館は庭の見学は300円ですが、迎賓館の中に入るのは1500円の入場料が取られます。

迎賓館の中は撮影禁止で、ドアとかの装飾も金が使われていて背中に背負う物は前に持って下さいと言われました。

1時間ほどの見学の後は庭園を見学です。

四谷側から見えるのは裏側で、表庭は外から見えないようになっています。

迎賓館の横を撮影です。

1212_02.JPG

そしてこちらが表側の庭になります。

1212_03.JPG

横には迎賓館を訪れた各国の首脳などが植樹された木があり、これは旧ソビエトのゴルバチョフが植樹した木でした。

1212_04.JPG

迎賓館広いところにあります。

1212_05.JPG

噴水も左右にあったりします。

奥には紀尾井町のニューオオタニが見えます。

1212_06.JPG

白亜の立派な建物です。

1212_07.JPG

正面からですが一番上には菊の御紋があります。

1212_08.JPG

そして四谷側から見える迎賓館です。

1212_09.JPG

正面には天皇陛下の即位パレードで使われたオープンカーが飾られています。

ナンバーが取得されてパレードの行われた11月10日で1110になっています。

1212_10.JPG

横にはナンバーの所に使われていた菊の御紋です。

1212_11.JPG

車はトヨタのセンチェリーでハイブリッドだったとは!

1212_12.JPG

後ろ側からも撮影しました。

1212_13.JPG

そしてタイヤホイールには鳳凰の紋章がありました。

1212_14.JPG

後部からですが、ナンバーを取得するときは保管場所が必須なので、保管場所のシールも貼られていました。

1212_15.JPG

パレード当日の写真もありました。

1212_16.JPG

そして四谷側の迎賓館の門ですが内側からの撮影です(^^)

1212_17.JPG

天気の良いときに見れて良かったです。

オープンカーは京都御所にも展示されるみたいです(^^)


お知らせです。

今月から結構忙しいので朝の訪問は殆ど出来なくなります。

基本は夕方からの訪問になりますが、ご了承くださいm(__)m

また更新しない日は毎日更新する方の所は押し逃げになり、更新日がずれる方は僕が更新する日にお邪魔します。

これで来られなくなる方はそれまでの人です(^^)

おこしやす!(194)  コメント(38) 
共通テーマ:旅行

東京のお出かけと近所 [東京]

先日ふと日本酒が飲みたくなり(普段はお正月くらいしか飲まないのですが)、お酒を買ってこようと車でお出かけしました。

そこは東京の青梅(奥多摩の近く)にある酒造所で澤ノ井と言う東京の酒造メーカーです。

0211_01.JPG

バックに山が見えるのですが、東京です。

予約をすれば蔵元も見学出来るのですが、この日はふと思って出かけたので見学は無しです。

0211_02.JPG

でも利酒や売店もあり、車なので利酒は出来ませんがお酒を買います。

0211_03.JPG

途中にさわのすけと言うウサギの石像もありました。

0211_04.JPG

そして買ったのは本醸生酒で賞味期限があるので一般的に流通はしないお酒(右)と絞りたて本醸造(左)です。

0211_05.JPG

生酒は冷蔵庫で保存して開栓後1週間以内に飲みきって下さいとの事です。

なので4日で飲みきりました。

スッキリとして美味しかったです(^^)

また、僕の住んでいるところから徒歩15分ほどの所にある庭園があります。

0211_06.JPG

目白庭園と言う所で、目白にこんな敷地があり、無料で入れます。

0211_07.JPG

この時は1月でしたが梅も咲き出していました(^^)

でもiPhoneで撮影したのでピントがバックの木にあっちゃいました。

0211_08.JPG

そして石塔や

0211_09.JPG

木にも雪吊りがされています。

0211_10.JPG

そして井戸なども残されています。

0211_11.JPG

また目白庭園には人工ですが滝もあったりします(^^)

0211_12.JPG

そして赤い実もありますが植物に疎いのでなんだか判りません(笑)

0211_13.JPG

また目白には徳川家の子孫の敷地が有り、一部は植物研究所になっていますが、裏側には徳川ドーミトリーがあります。

これは女子大学生の寮ですが

0211_14.JPG

見た目マンションです。

たぶん学習院や川村学園、日本女子大などの学生寮として使われているのではないでしょうか?

0211_15.JPG

また同じ徳川の敷地は外人などの居住住宅にもなっていて英語でも注意書きもあります。

0211_16.JPG

道路標識もアメリカぽいです(笑)

0211_17.JPG

そんな東京の出かけたところと近所でした(^^)

おこしやす!(235)  コメント(43) 
共通テーマ:旅行