SSブログ

2018年6月のハワイ振り返り ハワイ双発機フライト2 [hawaii]

ハワイでの双発機フライトですが、サンドバーを抜けて飛行しますが、海の中に烏帽子岩みたいな小さな岩がありますが、これはチャイナマンズ・ハットと呼ばれる岩で、中国人の帽子に似ているから名付けられたとの事です。

0915_01.jpg

そしてカイアカの街並みを下に見ながら海岸線沿いを飛行していきます。

0915_02.jpg

そうして飛行を続けると見えてくるのがポリネシアカルチャーセンターでプロペラの先にある白い建物になります。

0915_03.jpg

その後ノースシェアの海岸線を見ながら飛行を続けます。

単発機の場合はオアフ島は半周ですが、双発機の場合はほぼ1週します。

0915_04.jpg

一旦内陸に少しだけ入りますが、少しショートカットします。

0915_05.jpg

そしてまた海上に出て飛行を続けます。
そして高度を1500フィートか2000フィートに上げながらハレイワタウンから内陸に向かいます。

0915_06.jpg

陸に入ると風の流れが変わり、結構揺れます。
下の赤い所は収穫が終わったパイナップル畑だそうです(^^)

0915_07.jpg

そして奥には真珠湾が見えて来ます。

0915_08.jpg

真珠湾上空では着陸のタイミングを調整するために回転しながら待機しています。

0915_09.jpg

真珠湾には軍艦も下に見ることが出来ます。
2周ほど旋回してから着陸許可が出ました。

0915_10.jpg

右側に空港を見ながらアプローチしていきます。

0915_11.jpg

空港のターミナル上空で右に旋回します。

ランディングギアはこの辺で出します。

0915_12.jpg

空港の滑走路の端の方まで右旋回します。

ここで飛行機を落としたら大惨事になっちゃうので結構緊張します。

0915_13.jpg

そして今度は左旋回して滑走路に向かいます。

0915_14.jpg

左旋回しながら左側にある2本の滑走路の右側にアプローチします。

真下に見える滑走路は日本に帰国するときに飛行機が離陸する滑走路です。

0915_15.jpg

そして4Rの滑走路に進入していきます。

0915_16.jpg

そして無事に着陸しました(^^)

ブレーキをかけてスピードを落として滑走路から外れます。

0915_17.jpg

そんな感じで双発機のフライトでしたが単発機より安定感がある感じでした!
そしてスポットに戻り尾翼を撮影しますが、ワシンエアのマークです(^^)

0915_18.jpg

ちなみにワシンエアは2018年当時で20年目を向かえた航空会社です(^^)
翌日は単発機の操縦をしちゃいます。
この後、ホテルに戻ります。

おこしやす!(135)  コメント(26) 
共通テーマ:旅行

2018年6月のハワイ振り返り ハワイ双発機フライト1 [hawaii]

2018年6月のハワイの一番の目的は双発機の操縦をすることで、今までハワイでは単発機を2回程操縦しましたが、単発機よりスピードの出る双発機を操縦してみたかったからです。

コックピットに乗り込みエンジンをかけて地上を走行しますが、地上走行での操縦は足で左右のペダル下を踏み込んで向きを変えて行きます。
ブレーキはペダル上部を踏むと停止します。
ここはCargo機が駐機している所を通りますが、ジャンボです(^^)

0913_01.jpg

滑走路の手前で一旦停止して離陸許可を待ちます。

0913_02.jpg

今回双発機なので左側の黒いスロットルレバーが2つあり左右のエンジンコントロールになります。

0913_03.jpg

また右下の丸いレバーはタイヤを格納するギアレバーになり、離陸後ギアアップを行います。

離陸する滑走路は4Lでホノルルの内陸に向かって離陸していきます。
今回の画像は飛行をDVDに撮影しているのですが、それをキャプチャした画像になります。
滑走路に入る前には高翼機のセスナが2機離陸に向けて待機していて離陸の順番は3機目です(^^)

0913_04.jpg

約5分ほどで離陸の順番が回ってきます。

滑走路に入り、スロットルレバーを2本一番前まで押し出します。

0913_05.jpg

そしてスピードが80ノットになった所でゆっくりt操縦桿を引くとフワッと機体が滑走路から離れていきます。

単発機のパイパーアーチャーⅡの場合は60ノットで離陸するので、機体重量もある双発機なので離陸スピードが変わります

0913_06.jpg

離陸後、右に旋回するとワイキキが見えて来ます。

0913_07.jpg

ここでさらに右に旋回して海側に出ますが、アラモアナ上空を飛行します。

0913_08.jpg

そしてワイキキビーチの海上をダイヤモンドヘッドに向かって飛行します。

双発機の場合飛行速度が180ノットなので330Kmなので、結構早く飛行しています。

0913_09.jpg

数分でダイヤモンドヘッド上空に来ちゃいます(^^)

0913_10.jpg

その後マウナルアを抜けてハナウマを目指します。

飛行機のルートの場合、ポイント毎に名前が付いていてハナウマベイの所はマカプウポイントと呼ばれています。

0913_11.jpg

飛行機のルートの場合、ポイント毎に名前が付いていてハナウマベイの所はマカプウポイントと呼ばれています。

0913_12.jpg

マカプウポイントで左側に旋回します。

0913_13.jpg

CO-PILOT席の操縦桿はフリーの状態です。

0913_14.jpg

機長席に座っている僕がずーっと操縦しています。

0913_15.jpg

この時の高度は1500フィートを飛行しています。

そしてマイナマロビーチからカイルアに向かって飛行します。

0913_16.jpg

そしてカイルアを越えると見えてくるのが天国の海と言われるサンドバーが見えて来ます。

0913_17.jpg

そしてサンドバー上空からカウェラべーに向かって飛行を続けます。

0913_18.jpg

双発機の飛行はもう一回続きます(^^)

飛行速度が速いので単発機より広いコースを飛んでいます。

おこしやす!(155)  コメント(27) 
共通テーマ:旅行

2018年6月のハワイ振り返り 朝食とイベント1 [hawaii]

夕食を食べたあとに、ホテルの部屋に戻りラナイでお酒を頂きます。

6月でもハワイは日が暮れると湿度が少ないので、風が気持ちよいです。

ラナイからは人がいないワイキキビーチが良く見れます。

0911_01.JPG

本館はベランダやラナイが無いので、ダイヤモンドウイングにして正解でした。

0911_02.JPG

ライトアップされているビーチはお酒のあてになっちゃいます。

0911_03.JPG

星も綺麗でしたが、iPhoneでは撮影出来ないです。

ラナイから下を撮影しておきます。

0911_04.JPG

ダイヤモンドヘッドの方もビーチがライトアップされています。

0911_05.JPG

そして翌日は朝10時にイベントの迎えが来るので、朝7時にThe Verandaで朝食を頂きます。

カリカリベーコンや野菜を持ってきます。

0911_06.JPG

そしてこの日は目玉焼きを焼いて貰いましたが、両面焼きでターンオーバーです。

0911_07.JPG

そして必ず持ってくるのはお味噌汁でVerandaのお味噌汁は美味しいです。

0911_08.JPG

朝食も結構混で来ました。

0911_09.JPG

部屋に戻り正面の椰子の木ですが、6階の部屋と同じ高さまで伸びています。

0911_10.JPG

そして10時前には迎えが来るのでモアナ・サーフライダーの玄関横にあるロッキングチェアで待ちました。

0911_11.JPG

そしてイベントはホノルル空港の裏にあるワシンエアの事務所です。

0911_12.JPG

この日はPiperの双発機の操縦を行うためです。

0911_13.JPG

単発機に比べるとメーターも多い感じです。

0911_14.JPG

この日は晴れの良い天気で操縦日よりです(^^)

おこしやす!(155)  コメント(24) 

2018年6月のハワイ振り返り ABCストアでビールと夕食 [hawaii]

モアナ・サーフライダーの部屋でダイヤモンドウイングの部屋はエアコンもタワーとは違うものになっています。

部屋が寒いと思ったのでエアコンのコントローラーを見てみると22度設定になっていました。

暑い国のエアコンはどこも温度設定がかなり低く設定されている所が多いです。

0909_01.JPG

そしてトイレのウォシュレットですが外人はウォシュレットに馴れていないせいか、最初のボタン押すとソフトになっていて、日本と同じくらいにするには2回ボタンを押します。

0909_02.JPG

またコーヒーはコナコーヒーが1日3杯飲めるようになっています。

0909_03.JPG

そしてラナイから下を見てみるとヨガ教室が行われていました。

0909_04.JPG

そしてハワイに行くと買い物の前に、向かうのはショッピングプラザに入っているJCBプラザで、JCBカードでエントリーすると買い物料金が戻ってくる可能性があります。

0909_05.jpg

そしてサービスで貰えるのがウエットティッシュです。

0909_06.JPG

そして少しワイキキビーチを少しぶらつきますが毎回この看板を撮影しちゃいます。

モアナ・サーフライダーホテルはワイキキのファーストレディーと言われています。

0909_07.JPG

ワイキキビーチではデューク・カハナモクの像に挨拶をしておきます。

0909_08.JPG

クヒオビーチパークを見学

0909_09.JPG

この時は平日だったのでビーチに人は少ないです。

0909_10.JPG

そしてABCストアではビールとバーボンを買ってきました。

0909_11.JPG

今まではビニールの袋でしたが、紙の袋に変っていました。

0909_12.JPG

そしてサッポロのロング缶を部屋で頂きます。

0909_13.JPG

小腹が空いていたのでスパムむすびも買ってきました。

0909_14.JPG

そして夕方になり夕飯をJCBプラザで予約したお店に向かいます。

夕日に照らされるハイアットリージェンシーです。

0909_15.jpg

予約したお店は鉄板焼きのタナカ オブ トウキョーです。

0909_16.jpg

シーフードの鉄板焼きを頂きますが最初はサラダでです。

0909_17.jpg

ロブスターと貝柱の鉄板焼きを頂きました!

0909_18.jpg

そんな感じでハワイ1日目が終わります。

おこしやす!(150)  コメント(23) 
共通テーマ:旅行

2018年6月のハワイ振り返り ホテルにチェックイン [hawaii]

ホノルル空港のパスポートチェックは機械式になり、パスポートを機械にかざして顔写真撮影されて指紋のチェックをすると機械から紙が印刷される。

そしてその紙をもってイミグレーションでスタンプを押して貰いすぐに通過出来る様になっています。

0907_01.JPG

そして今までは1時間近くかかることもあった入国審査が20分もかからないで出来る様になっています。

そしてHISで手配した送迎のバスを待ちます。

0907_02.JPG

バスは空港からワイキキのホテルに向かって出発します。

0907_03.JPG

片道4車線の高速道路を走ります。

0907_04.JPG

そして到着したのは、毎回宿泊しているモアナ・サーフライダーです。

0907_05.JPG

今回はアーリーチェックインで予約していたので、すぐにチェックイン出来ちゃいます。

今回宿泊するのはタワーでは無くダイヤモンドウイングのオーシャンフロントです。

0907_06.JPG

タワーとは別なので反対側の方に向かって歩きます。

0907_17.jpg

そしてエレベータのボタンですが、海外のエレベータは判りづらいです。

宿泊は6階ですが2階が32で6階は36となっています。

0907_18.jpg

ホテルの部屋に入ると最初にするのは成田でレンタルしたWi-Fiの電源を入れてペアリングを行います。

0907_07.JPG

そして財布の現金の入れ替えで、日本円はセーフティーボックスに入れて、ドルを財布に入れ替えます。

0907_08.JPG

今回はホテルに4泊5日で夕食も1回ついているプランです。

朝食券がピンクで夕食券がグリーンです。

0907_09.JPG

そして部屋のラナイから景色のチェックです。

ラナイ正面はワイキキビーチです。

0907_10.JPG

ラナイから左を見るとダイヤモンドヘッドも見れます。

0907_11.JPG

ラナイにはチェアが2つあり、ここでビールを飲みながら夜空を見たりしちゃいます。

0907_12.JPG

部屋は2ベッドルームで寝るのは毎日変えたりしちゃいます。

0907_13.JPG

そしてトイレのチェックですが、ウォシュレットは標準装備になっていますが、バスルームでは無くシャワールームになっています。

0907_14.JPG

バスタブが無いのが少し残念です。

そしてこの時は6月でジューンブライド、結婚式が行われていました。

0907_15.JPG

部屋の天井にはシーリングファンもついていました。

0907_16.JPG

次回も少し部屋の紹介をして、ホノルルに来たら最初に行く場所に向かいます(^^)

おこしやす!(155)  コメント(25) 
共通テーマ:旅行

2018年6月のハワイ振り返り ホノルルへのフライト [hawaii]

成田空港は国際空港ですが、夜23:00移行は飛行出来ないので出発が遅れることも考慮して、最終便は22:00に設定されています。

(2019年10月からは1時間延長されて24時までA滑走路だけ離発着が延長されています)

なので搭乗開始時刻は21:30で飛行機に乗り込みます。

今回の飛行機の座席はこの時新しくなって座席が窓側に向いた形になっています。

0905_01.JPG

ちなみに2月に行った時の座席は、こんな感じで1列ごとに互い違いになっていました。

どちらもフルフラットになる座席です。

0905_01a.JPG

そして搭乗時刻の時はまだライトがブルーになっていて、少し暗い感じになっています。

ディスプレーの大きさはビジネスだとこんな物かなって感じです。

0905_02.JPG

座席と窓の間には物入れやUSBポート、コンセントなどがあり窓は、少しのぞき込まないといけないような感じになっています。

0905_03.JPG

そしてウエルカムドリンクはシャンパンを頂きます。

0905_04.JPG

そして離陸してベルト着用サインが消えるとテーブルとか使えるので出してみます。

横のパーティションから倒して出すようになっています。

0905_05.JPG

メニューが配られたので海外に行くときは基本和食を選択しています。

これは日本で機内食が作られているので和食が美味しいからです。

0905_06.JPG

食事が提供されるまでは1時間弱なのでシャンパンを頂いて食前酒にしています。

0905_07.JPG

夜遅い食事なのでご飯は貰わないでおかずだけ食べます。

0905_08.JPG

お味噌汁好きなので、お味噌汁は頂いています。

0905_09.JPG

そして芋焼酎の森伊蔵を頂いて寝ちゃいます。

0905_10.JPG

4時間ほど寝て窓を開けるともうすぐハワイが近づいてきます。

0905_11.JPG

朝食はパンがもの凄く薄い玉子サンドとコールスロー、和三盆のマンゴーのパンナコッタです。

0905_12.JPG

ホノルル着陸が近くなって、高度も下がってきます。

0905_13.JPG

海軍のカラエロア空港も見えて来ます。

0905_14.JPG

高度が低くなってきて家も大きく見えるようになってきました。

0905_15.JPG

そして着陸間近です。

0905_16.JPG

ホノルル空港に着陸しました。

0905_17.JPG

そしていよいよハワイに入国です。

0905_18.JPG

ハワイの入国も電子審査になってかなり簡単になっています。


さて色んな人のブログを見ていると疑問に思うことが沢山有ります。

まず7月に緊急事態宣言になったのに県を越えて出かけている人が多い見たいです。

県を越えて旅行に行くのってブログで自慢出来るのだろうか?

そして出張で県を越えて出かけている人の会社ってPCR検査を出かける前にしているのでしょうか?

PCR検査で感染していないのを証明しないで出かける出張を行っている会社が信じられないですね。

自粛をしていない人って結構多いですね。

おこしやす!(169)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行

2018年6月のハワイ振り返り 成田空港SAKURAラウンジ [hawaii]

ハワイではコロナの感染者がまた増えていて、ビジネスで必要な人以外は観光に来ないでと言っています。

何時になったらハワイにいけるのかな?って感じなのでハワイの振り返りでハワイ気分になって貰おうとおもいます。

さて2018年はハワイに2回行っています。

その2018年6月に行った時のハワイ振り返りになります。

この時のハワイはJALで成田から向かうので、日暮里(にっぽり)からスカイライナーで成田に向かいます。

0903_01.JPG

22時発の飛行機なのですが、JALのSAKURAラウンジでくつろぐために18時のスカイライナーで成田空港に向かいました。

成田ではレンタルWi-Fi借りたりで色々忙しいです。

そして電光掲示板の右側の下から3段目にあるHonoluluが乗るJALの飛行機です。

0903_02.JPG

成田でのチェックインはJGC会員なので専用のカウンターでチェックイン出来ます。

チェックインカウンターも空いています。

0903_03.JPG

チェックインして保安検査やイミグレーションを抜けると真っ直ぐにラウンジに向かいます。

ラウンジではビールを持ってきて、飛行機の見える場所をゲットします。

前にはBoeing787-8が駐機しています。

Boeing787の見分け方はエンジンのカバーがギザギザで見分けられますが、もう一つコックピットの窓が4枚と言うのも特徴です。

0903_04.JPG

JALのオリジナルカレーも持ってきて食べちゃいます。

0903_05.JPG

その後は場所を変えてドリンクタイムです。

0903_06.JPG

そしてチケットを見るとHONOLULU DANIELとなっていて空港名がダニエル・イノウエ国際空港に変りました。

0903_08.JPG

ちなみに2018年2月に行った時のチケットはHONOLULU INTLとなっています。

0903_07.JPG

そしてお酒は日本酒とワインが冷やされています。

0903_09.JPG

洋酒も色々あり飲み放題です。

0903_10.JPG

そして搭乗時刻が近づいて来たので向かうと、免税店とかはもう店じまいをしていました。

0903_11.JPG

そしていよいよ搭乗です。

0903_12.JPG

次回は飛行機の中になります(^^)

おこしやす!(170)  コメント(25) 
共通テーマ:旅行

ハワイ気分を味わいたくて [hawaii]

先月末からマック(関西ではマクド)でハワイフェアをやっています。

ハワイには2018年の6月に行ったのが最後なので、ハワイ気分を味わいたくてマックで買ってみました。

最初はチーズロコモコでハワイ州観光協会公認ってなっています。

0808_01.JPG

ハンバーガーはと言うとなんか変ったバンズにハンバーグと目玉焼きが挟んであります。

これだけだと月見バーガーとそう変らないかなって食べてみましたが、スパイスが色々使われているみたいでロコモコって感じがしないです。

ロコモコはグレービーソースが味のポイントですが、グレービーソースが感じられません。

0808_02.JPG

ちなみにハワイで食べたロコモコはこんな感じでした(^^)

0808_03.jpg

ハワイのプレートのロコモコが食べたいです。

そしてもう一つマックで出ているのがガーリックシュリンプで、こちらもハワイ州観光協会公認となっています。

0808_04.JPG

開けてけてみると海老バーガーにガーリックソースがかかっている感じですが、食べてみるとガーリック感はあまりなく辛い海老バーガーって感じです。

0808_05.JPG

ちなみにハワイで食べたガーリックシュリンプはこんな感じでした。

0808_06.jpg

マックのハワイなう(なうってかなり昔にTwitterで使っていましたが最近では使わない言葉です(笑))には他にもハワイアンバーベキュー&ざく切りポテトもありますが、ハワイでステーキにはマッシュポテトが普通なので期待を裏切られそうで食べないと思います。

そしてバーガーと一緒に買っていたのはチキンナゲットでビールを飲むときにレンチンして食べました。

0808_07.JPG

0808_08.JPG

そしてモスでも辛いのを出していてホットスパイスモスチキンです。

これはモスチキンに辛みオイルをかけたようになっていて袋から出すとオイルが垂れるので注意が必要です。

0808_09.JPG

辛さはそんなでも無かったです。

そしてスパイシーで好きなのはスパイシーモスバーガーで、ハラペーニョの辛さが好きです。

0808_10.JPG

モスのスパイシーモスバーガーは安定のおいしさです(^^)

そして野球は日本が金を取りました。

3位にK国が入らなくて良かったです(笑)

おこしやす!(171)  コメント(32) 
共通テーマ:旅行

2018年2月のハワイ振り返り ハワイからのフライト [hawaii]

ホノルルから成田のフライトの搭乗が始まり、座席に座ります。

飛行機はBoeing767-300ERでビジネスクラスの座席は全部で24席、窓側は隣がいないスタッガードという座席で6Kなのでビジネスの一番後ろの座席になります。

0603_01.JPG

座席に座るとウエルカムシャンパンが配られます。

量も少ないので二口で飲んじゃいました。

0603_02.JPG

ドアクローズされて滑走路に向かって走り出します。

ホノルル空港の建物の滑走路から見て一番左は国内線でハワイアン航空ばっかりです。

0603_03.JPG

ホノルル空港には空軍の飛行機も駐機しています。

0603_04.JPG

そして一番海側の滑走路まで向かって、離陸開始です。

0603_05.JPG

ベルトサインが消えるとメニューが配られます。

メニューの最初にはシェフとワインアドバイザーが紹介されています。

0603_06.JPG

ハワイからの帰りは洋食にすることが多いです。

ハワイアンキュイジーヌとなっていてハワイ料理になっていました。

0603_07.JPG

食前酒はシャンパンを頂きます。

0603_08.JPG

飲みやすいシャンパンで美味しいです。

0603_09.JPG

そして料理が運ばれてきました。

0603_10.JPG

シュリンプカクテルや鱒のキャビアと書かれていました。

0603_11.JPG

メインはステーキで醤油山葵ソースになっています。

0603_12.JPG

お肉なのでワインは赤ワインにしました。

0603_13.JPG

デザートは抹茶のパンナコッタです。

0603_14.JPG

その後お菓子でビッグアイランドキャンディーのクッキーが出て来ました。

0603_15.JPG

機内のwifiに繋いでフライトレーダーを見ているとJALの30分後に出発したANAが後ろに来ています。

JALはBoeing767でANAはBoeing787なのでANAの方が巡航速度が70Km程早いので追いついてきました。

0603_16.PNG

そして抜かれちゃいました。

CAさんに抜かれましたねって見せると、毎回なんですと言っていました。

0603_17.PNG

着陸1時間半前になるとフルーツが出て来ました。

0603_18.JPG

一緒に紅茶で頂きます。

0603_19.JPG

アイスクリームも頂きました。

0603_20.JPG

表面がチョコのアイスクリームでした。

0603_21.JPG

そして9時間弱で千葉の九十九里から成田に向かいます。

0603_22.JPG

着陸直前には夕焼けに富士山が見えました。

0603_23.JPG

そして成田空港に着陸しました。

0603_24.JPG

そんな2泊4日の弾丸ハワイ旅行でした。

2018年ハワイ振り返りもこれで完了です(^^)

おこしやす!(170)  コメント(24) 
共通テーマ:旅行

2018年2月のハワイ振り返り ホノルル空港でサクララウンジ [hawaii]

ホノルル空港の出発は12時40分なのですが、国際線は2時間前にはチェックインする必要があるので送迎のバスは9時にはホテルに来て、数カ所のホテルを巡ってホノルル空港に到着したのは10時チョット前!

JALのカウンターでチェックイン手続きをしたら、保安検査に向かいます。

0601_01.JPG

保安検査では万歳させられる機械でチェックしたら免税店の所に出ます。

0601_02.JPG

免税店では買い物はしないでJALのサクララウンジを目指します。

0601_03.JPG

スタバとかもありますが、ラウンジでビールを飲むのでスルーです。

0601_04.JPG

サクララウンジの看板がありますが、同じワンワールドのアメリカン航空のラウンジにもなるので結構混雑するラウンジです。

0601_05.JPG

中に入り座席を確保したら飲み物のコーナーでビールを選びます。

一番絞りもあります。

0601_06.JPG

でもアメリカの飲み納めでバドワイザーを持ってきました。

0601_07.JPG

一緒にフルーツとスープも持ってきました。

0601_08.JPG

帰りの座席はK席を選択します。

これは帰りは太平洋を西に向かって飛ぶので、A席側は太陽がズーッとあたるので眩しくて窓を開けられないので右側のK席を毎回選択しています。

0601_09.JPG

ラウンジの窓から外の飛行機が見えますが、エンジンが片側に2つあるAirbus A340なので何処の航空会社かなと思いフライトレーダーを起動します。

0601_10.JPG

するとフィリピン航空のA340でした。

0601_11.PNG

その後飲み物はワインに変ります。

0601_12.JPG

おつまみはクッキーになりました。

0601_13.JPG

そうしていると登場時刻が近くなってきたので搭乗ゲートに向かいます。

サクララウンジから搭乗ゲートまでは少し歩きます。

ホノルル空港は飛行機をオープンスペースで見れるのですが、アラスカ航空のBoeing737-800が駐機していました。

0601_14.JPG

そして搭乗ゲートの間には食事が出来る所があります。

0601_15.JPG

コールドストーンアイスクリームのお店もあります。

0601_16.JPG

そして搭乗ゲートが近づくと乗るBoeing767-300ERがいました。

0601_17.JPG

そして飛行機に乗り込みます。

0601_18.JPG

帰りのフライトの始まりです(^^)

おこしやす!(168)  コメント(25) 
共通テーマ:旅行