SSブログ

国際線の座席 [フライト]

ブログをするようになって国際線の座席とかも撮影するようになりましたが始めた頃は座席と言うよりも機内食をメインに撮影していました。

その中で国内線で乗れる国際線のファーストクラスの座席があります。

それはANAが成田空港に留め置き出来ないので伊丹空港に一晩駐めるという物で2012年の頃に乗ってみました。

国際線のファーストクラスなのですが国内線ではプレミアムクラスで乗れちゃいます。

0707_01.jpg

Boeing777-300ERで最前方に8席だけあるファーストクラスです。

0707_02.jpg

乗客は僕一人でした。

0707_03.jpg

そして国際線で本当に乗ったのはJALのファーストクラスで羽田からロンドンまで乗りました。

0707_04.JPG

座席は革張りで広いシートです。

足を伸ばしてギリギリでした。

0707_05.JPG

座席も色々なポジションに出来ちゃいます。

0707_06.JPG

そしてゴールドコーストマラソンに行くときに乗ったJALのプレミアムエコノミーの座席です。

0707_07.JPG

エコノミーよりは少し足下が広くて前の席は倒れ込んで来ません。

0707_08.JPG

足下スペースはこんな感じで2000年頃のJALのビジネスより広いかもです。

その頃のJALの近距離ビジネスは座席が酷かったです、前の座席にほぼ足が付いてディスプレイも無くダイヤル式のラジオだけでした。

0707_09.JPG

こちらは台湾に行ったときのJALのビジネスですがディスプレイは引き出して使うもので小さな画面です。

0707_10.JPG

テーブルも小さかったです。

0707_11.JPG

こちらは2012年にシンガポールに行ったときのANAのビジネスでカーディナルというゆりかご式の座席でした。

0707_12.JPG

横のテーブルは少し小さめで今の国内線プレミアムクラスのチョット広い感じです。

0707_13.JPG

帰りはシンガポール航空のビジネスですが座席はANAより少し広い感じかも?

映画はテルマエロマエで阿部寛がユニットバスに入っているシーンです。

0707_14.JPG

座席は色々と動かせます。

0707_15.JPG

そしてJALでホノルルに行ったときですが、結構長くJALはホノルル路線はドル箱なので古い機材を使っていました。

0707_16.JPG

座席はあまり動かないので前の席でも狭い感じです。

0707_17.JPG

こちらはANAでオーストラリアに行った時のBoeing787-9のビジネスです。

座席はフルフラットになる座席です。

0707_18.JPG

座席は一人席なので使い放題です。

0707_19.JPG

そして2018年にハワイに行ったときのJALのビジネスクラスでやっと座席も変りました。

フルフラットになる座席です。

0709_20.JPG

座席もワンタッチで色々出来る様になりました。

0709_21.JPG

国際線の座席は年々良くなっています(^^)

おこしやす!(172)  コメント(28)