SSブログ

単発機での飛行2 [hawaii]

前回はカエナ・ポイントまで飛行したところで終わりましたが、カエナ・ポイントを過ぎるとオアフ島の西海岸エリアになります。

岩場の山だったところから街が見えてきます。

そしてマカハバレーの街が見えてきました(^^)

0805_01.jpg

ここで操縦桿を持って貰いiPhoneで撮影しました(^^)

ここら辺は相撲取りの武蔵丸や小錦の出身地だそうです!

0805_02.jpg

その後飛行機はワイアナエを過ぎると見えてくるのは小錦はハワイに新しく建てた家で、Google Earthよりキャプチャしましたが、扇形の白い建物の右側(画像では下)の青い屋根の上が小錦の家との事です(^^)

0805_03.jpg

そして岩山がありますが、ここには昔の砲台があり、今ではトレッキングコースになっているとの事です。

0805_04.jpg

そして岩山をパスして進みます。

0805_06.jpg

そして暫く進むと見えてくるのがディズニーホテルで小さなプライベートビーチになっている所です。

0805_07.jpg

そしてこの上空で左にターンをして一旦内陸に入ります。

0805_08.jpg

そしてパイナップル畑の近くまで飛んでUターンするように飛行場に向かいます。

0805_09.jpg

ここからアプローチが始まりますが、この日は横風が強いです。

0805_10.jpg

08滑走路上空から左にターンして前日と同じようにアプローチを開始します。

0805_11.jpg

この日は右側から風を受けているので滑走路に対して少し角度を付けて侵入します。

この角度を付けて滑走路に入ることをクラブを付けると言います。

0805_12.jpg

着陸寸前ですが、操縦桿は右に切りながら着陸します。

0805_13.jpg

そして無事に着陸すると機体は真っ直ぐになります。

0805_14.jpg

今まで飛行機に乗ってきていますが斜めに着陸するのは数回で、今回自分で行うとは思いませんでした(^^)

そんな感じの単発機操縦でした。

0805_15.jpg

ビデオのエンディングでハンガーが閉じるシーンがあったので使ってみました。

そんな2日続けてのフライトでした(^^)

ちなみに、大型機のよこかぜ着陸はYAHOOなどで「横風 着陸」で検索すると沢山の動画が見れます(^^)




おこしやす!(209)  コメント(27)