SSブログ

ハワイ2016振り返り ホノルル空港まで [hawaii]

ハワイ最終日は荷物をまとめてHISで手配した迎えが来るのを待つだけです!

海外旅行の時は何時もスーツケース1つとカメラバッグだけでスーツケースは日数で大きさを変えます。

でもハワイの時はお土産を沢山購入するので大きなスーツケースにしています。

1111_01.JPG

スーツケースは行きは半分にだけ荷物で半分は空っぽで、その空っぽの方にお土産を入れます(^^)

そしてチェックアウトをするのですが、今までホテルはツアー会社で手配していましたが、今回は自分でホテルのサイトから申し込んだのですがリゾート料金が1日30ドル取られます。

リゾートサービスの料金みたいですがどれも使わなかったです(笑)

1111_02.jpg

チェックアウトしてモアナサーフライダーのロビーで迎えが来るのを待ちます。

1111_03.JPG

シンボルのバニヤンツリーにも挨拶して、またハワイに来れますようにってお願いします。

1111_04.JPG

ロッキングチェアで迎えを待とうと思いましたが満員でした。

1111_05.JPG

そうしていると迎えの車の時間になります。

1111_06.JPG

来たのはリムジンで荷物はトランクに入れて貰います。

1111_07.JPG

この日は貸し切り状態で誰も乗っていません。

1111_08.JPG

リムジンの中にはお酒を飲むグラスとかも飾ってありました。

1111_09.JPG

そしてホノルル空港に到着してチェックインですが、ビジネスなので専用レーンを使えますが、スターアライアンスのゴールドメンバーでもあるのでエコノミーでもビジネスカウンターが使えます(^^)

1111_10.jpg

チェックインして優先のゴールドレーンを使用出来るので保安検査もすぐに出来ちゃいます。

1111_11.jpg

空港ではUNITEDのラウンジを使えますがそこに行く前に飛行機の撮影です。

日本では見ない飛行機が海外だと見れるのが良いです。

1111_12.jpg

アラスカ航空の飛行機でアラスカからハワイに飛んできます。

1111_13.jpg

one world塗装のJALもやってきます。

1111_14.jpg

アラスカにVirginと日本に来ない飛行機です(^^)

1111_15.jpg

この後はラウンジで休んで搭乗になります(^^)

おこしやす!(179)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

ハワイ2016振り返り ハワイ最終夜 [hawaii]

ハワイで体験飛行した後はホテルに戻り、チョット遅いお昼ご飯を食べますが、ハワイでは1回は食べるものがあります。

それは日本人が経営している「いやすめ」のおにぎりです。

ワイキキショッピングプラザのそばにお店があります。

1109_01.JPG

買ったのはたらこのおむすび2個とお味噌汁です。

1109_02.JPG

ハワイで一番良いお米を使っているのでおむすびが美味しいです。

そして夕飯にはカリフォルニアロールとお稲荷さんのセットです。

1109_03.JPG

以前はビーチウォークにあったロール寿司の専門店で買っていたのですが、お店がなくなっちゃったのでABCストアーで購入しました。

夕食後はバドワイザーで一息ついて

1109_04.JPG

ハワイ島に行くときに乗ったハワイアン航空の機内でもらったお菓子をおつまみにしています。

1109_05.JPG

そしてラナイでお酒を飲みながら夜景を見てしみじみとしています。

1109_06.JPG

工事中のインターナショナルマーケットプレイスで2016年8月に完成予定です。

1109_07.JPG

ワイキキビーチにも人はいません。

1109_08.JPG

横のアウトリガーの最上階はジムがありたまに走っている人がいます。

1109_09.JPG

そんな感じでハワイ最終夜を楽しんでいました。

ワイキキショッピングプラザの隣にあるビルの上の回転するお店は何故か撮影しちゃいます。

1109_10.JPG

翌日は帰国で、12時台の飛行機なので朝9時半には迎えが来ます。

朝のインターナショナルマーケットプレイスです。

1109_11.JPG

そしてワイキキビーチですが朝早いのでまだビーチには人が少ないです。

1109_12.JPG

そしてこの後は空港に向かうだけです(^^)

おこしやす!(176)  コメント(25) 
共通テーマ:旅行

ハワイ2016振り返り 飛行機操縦フライトの続き [hawaii]

飛行機の操縦を行っていて結構難しいのが高度を一定に保つことです。

意外と100フィートぐらいすぐに上下しちゃうことがあります、旅客機の場合はオートパイロットで高度も自動で保たれますが、セスナやパイパーなどの小型飛行機は基本有視界飛行なので操縦桿で高度を保たなくてはなりません。

そんな感じで飛行を続けているとサンドバーの場所まで来ましたが、奥に雲が垂れ込めて来ているので、Uターンをします。

1107_01.JPG

飛行機の有視界飛行の場合は雲の中には危険なので入らないです。

海に白い部分が見えますが、砂地で浅くなっていて、ここで食事をするツアーも行われています。

1107_02.JPG

ここから来たコースを通って戻ります。

下には10分前に通り過ぎた海軍の基地が見えて来ました。

1107_03.JPG

普通はオアフ島を半周とかするのですが、この日は天候が悪いので山側には行けないので天候の良い場所を選んで飛んでいます。

今回飛んだコースはこんな感じでした。

1107_04.jpg

行きは左に見たダイヤモンドヘッドが右側に見えます。

1107_05.jpg

ダイヤモンドヘッドを通り過ぎると海の上に出ます。

天候が良いと山の方からアプローチなのですが、今回は海からのアプローチになります。

1107_06.jpg

海からだんだんホノルル空港が近づいてきます。

1107_07.jpg

空港が近づくと雨が結構強くなって来ましたが下には滑走路が見えます。

そしてこのあたりで翼のフラップを出して行きます。

フラップは3段階あり着陸間際には3段階になっています。

1107_08.jpg

滑走路上空を通過して奥の滑走路を目指します。

1107_09.jpg

滑走路を正面にして高度を降ろして行きます。

1107_10.jpg

操縦桿を操作しながら滑走路の中央を狙って降ろしていきます。

1107_11.jpg

着陸直前には操縦桿を引いて飛行機の角度を上向きにします。

1107_12.jpg

そして着陸して両足でブレーキをかけます。

1107_13.jpg

そんな感じで1時間弱の飛行でした。

バンガーの所まで戻って乗った飛行機を撮影しました。

1107_14.JPG

インストラクターでオーナーの小椋さんが飛行後のチェックをしています。

1107_15.JPG

そしてこんな証書を頂きました。

1107_16.jpg

よく見ると体験飛行では無く操縦訓練証書となっていました。

1107_17.JPG

これ以外にフライトログも頂き、そこには飛行時間1時間が記録されていました(^^)

初めての飛行機操縦でしたが、面白かったです!

おこしやす!(182)  コメント(31) 
共通テーマ:旅行

ハワイ2016振り返り 初めてのフライト [hawaii]

飛行機を操縦するのは初めてで、前からやってみたかったのです。

さて飛行機の操縦ですが、飛行機のエンジンをコントロールするスロットルレバーですが、これは最初の離陸の時だけ飛行中はインストラクターが操作を行ってくれます。

なので操縦桿の操作が殆どで、メータも4つをチェックしながらの飛行になります。

まず高度計で管制から指示された高度を維持しながら飛行します。

1105_13.jpg

次にエアスピードのメーターで離陸の際はこのメーターを見ながら操縦桿を引いて離陸していきます。

1105_14.jpg

このメーターは自分で行き先を決めるのではなく、管制から指示された数字に右下のダイヤルを回して合わせ、上部のオレンジの場所が△のマークと合わさるように操縦します。

飛行機でHeading230とか角度を指定されるとそれに併せて方向が決まりその方向に機首を向けていきます。 


1105_15.jpg

そしてこのメータは飛行機の傾きを示すもので上下左右の傾きが判ります。

1105_16.jpg

さて滑走路で離陸許可が出たらスロットルレバーを一番前に押しだしてエンジンを全開にします。

ちなみに飛行機のエンジンは離陸の時だけした全開にはしません。

全開にする時間が長いとエンジン壊れちゃいます。

1105_01.JPG

スピードが60ノット(約100Km)になったらゆっくりと操縦桿を引いて離陸を開始します。

するとフワット機体が浮き上がります。

1105_02.jpg

そして1500フィートになるまで操縦桿を引いて、1500フィートに達したら平行飛行に移ります。

丁度ワイキキのホテルの上空を飛行しています。

iPhoneで撮影するときは操縦桿から手を離すので、インストラクターに操縦を変わって貰います。

1105_04.JPG

ワイキキ上空は高層ビルが多いので上昇気流が発生し結構揺れます。

そしてダイヤモンドヘッドの横を通過していきます。

1105_05.JPG

この日は雨の天気だったので有視界飛行の小型機は雲の無い海側を飛行します。

すると見えて来たのは高級住宅街のハワイカイです。

1105_06.JPG

その後ラニカイビーチからカイルアビーチの上を飛行していきます。

1105_07.JPG

こちら側は雲も少なくなり晴れた場所になります。

1105_08.jpg

こんな感じで操縦しています(^^)

1105_09.jpg

天気も良くないので行けるところまで言って戻ってくる予定だそうです。

1105_10.jpg

先には海軍基地が見えて来ますが、休日でお休みなので上を飛行出来るみたいです。

1105_11.jpg

基地の上空を飛行しています(^^)

1105_12.jpg

こんな感じのフライトがまだ続きます(^^)

おこしやす!(171)  コメント(28) 
共通テーマ:旅行

ハワイ2016振り返り ハワイ4日目のツアー開始 [hawaii]

ハワイの振り返りの記事に戻ります!

ハワイ4日目は10:00にスタートで8:30にホテルに迎えが来るので6時半に起きてホテルの1階にあるVerandaで朝食を頂きます。

朝7時前だとまだ結構空いていてすぐに座れますが、その前にモアナサーフライダのシンボルのバニヤンツリーに挨拶しておきます。

1103_01.JPG

朝食はソーセージやパンと一緒にお味噌汁も必ず飲んじゃいます。

1103_02.JPG

そしてオムレツも頂いています。

1103_03.JPG

そして朝8時半にホテルのロッキングチェアに座って待っていると車がむかえに来て目的地に向かいます。

目的地はホノルル空港の敷地内にあるWashin Air(ワシンエア)で、この派手な車で移動しました。

1103_04.JPG

ワシンエアは日本人が経営しているフライトスクールで飛行機のライセンスも取得出来ますが、それ以外に体験飛行も行っています。

体験飛行と言っても初めての人は操縦の方法をビデオで見て勉強するので体験飛行の1時間前にきてレッスンを受けます。

1103_05.JPG

壁にはここでパイロットのライセンスを取得した人の写真とかが飾られています。

1103_06.JPG

飛行機のパネルの写真とかもあります。

1103_07.JPG

そしていよいよ体験飛行の開始でバンガーを抜けて飛行機に向かいます。

1103_08.JPG

操縦する飛行機は低翼機のパイパーのシングルエンジンの飛行機です。

1103_09.JPG

操縦席に座りますが左の機長席です。

1103_10.JPG

飛行中は横に座るインストラクターと会話出来る様にヘッドセットをつけます。

飛行機の地上走行中のハンドルは両足で操るペダルになります。

左に曲がるときは左足のペダルを踏み込む事で曲がり、右は右足でペダル操作を行います。

またペダルの上部を両足で踏むとブレーキになり、旅客機から小型機全て同じ操作になります。

1103_11.JPG

滑走路には大型の旅客機とかが沢山います。

ちなみにiPhoneで写真を撮るときだけはインストラクターに操縦を変わってもらいますが、今回の体験飛行は離陸から着陸まで殆ど操縦を行います。

1103_12.JPG

滑走路にはいりいよいよ離陸です。

1103_13.JPG

ちなみにテレビを撮影した写真がこれからちょくちょく出て来ますが、これは飛行中ビデオ撮影していて、それをDVDにしたものを購入したものです。

1103_14.JPG

これからいよいよ離陸の開始です(^^)

おこしやす!(185)  コメント(29) 
共通テーマ:旅行

ハワイ2016振り返り ホノルルへのフライト [hawaii]

ハワイ島でのキラウエア観光ツアーが終わって、滑走路で飛行機を撮影しちゃいます。

滑走路からの目線ではなかなか飛行機撮影出来ないので撮影しちゃいます。

ヒロに来るのは殆どがBoeing717で旧MDです。

1028_01.JPG

この飛行機はコックピット上に小窓が無いタイプです。

そして前方にEwaEwaと書かれていました。

1028_02.JPG

もう一機Boeing717が来ましたがこちらはコックピット上に小窓があるもので古い飛行機には星を確認するために付いてたりします。

1028_03.JPG

窓の上に窓があります。

1028_04.JPG

そしてブルーハワイアンヘリコプターでツアー終了の手続きをしますが、ヘリツアーを飛行中にビデオで撮影しているので、それを購入します。

DVDにするのに時間がかかるので、空港から歩いて行けるヒロのビッグアイランドキャンディーの本店を見にいきます。

歩いて30分ほどで到着します。

1028_05.JPG

お店は結構シックな感じの建物でした。

1028_06.jpg

ビッグアイランドキャンディーは2日目にアラモアナショッピングセンターで購入したので見るだけでした。

そして空港に戻りDVDを受け取ります。

1028_00.JPG

そしてチェックインするのですが、空港は結構空いています。

1028_07.jpg

チェックインカウンターでチケットを発行すると今回もTSA PREのマークがありますが、この時は何も気が付かないです。

ラウンジも使えるのに判らなかったです(笑)

1028_08.JPG

保安検査も普通の金属探知ですんなり入ります。

なんで厳しくないのかな?ってこの時は思っていました。

空港の中はこんな感じで簡単な作りになっています。

1028_09.JPG

奥にチョットした軽食が出来るお店があったので行ってみました。

1028_10.JPG

お昼食べていなかったのでチキンバーガー頼んだら温めてくれましたがイマイチでした。

1028_11.JPG

そしてホノルルに戻る飛行機がやってきました!

1028_12.JPG

搭乗時刻になって離陸しますが、帰りもプレミアムクラスみたいなので優先搭乗が出来ます。

離陸してマウイ島の横を飛行していきます。

1028_13.JPG

1時間のフライトでワイキキが見えて来ました。

1028_14.JPG

そしてホノルル空港に到着しました。

1028_15.JPG

ホテルまではタクシーで移動して、夕食にマクドナルドでエッグマフィンを購入して食べます。

1028_16.JPG

朝メニューでは無くてもハワイではエッグマフィンが食べられます。

そして4日目はまた別なツアーを入れていますが次回になります。

おこしやす!(180)  コメント(23) 
共通テーマ:旅行

ハワイ2016振り返り ヘリツアー終了 [hawaii]

ヘリでキラウエアの火口を上空にさしかかりますがこの時は噴火は起こっていないですが、溶岩は少しずつ横から流れ出ているようです。

噴火していないので火口上空を飛行することも出来ます。

1026_01.JPG

小さな火口にはオレンジの溶岩が見れますが2カ所にオレンジがあって目のような感じに見えます。

今だと赤い目は鬼滅の刃のような感じです(笑)

1026_02.JPG

上空に来たので少しズームを使ってアップにしてみました。

1026_03.JPG

こんな小さな火口もありましたが、やはり溶岩が見えます。

この下には大きなマグマが沢山あるのだと思います。

1026_04.JPG

大きな噴火の時にはこの横に伸びた切れ目から大量の溶岩がカーテンみたいになって噴火している映像を見た事があります。

1026_05.JPG

そして押し出された溶岩が今でも流れていて木を燃やしながら広がっています。

1026_06.JPG

木が火をだして燃えている部分が左上に見ることが出来ます。

1026_07.JPG

奥に盛り上がったところがキラウエアの火口の部分になり、かなり広い範囲で溶岩が流れているのが判ります。

1026_08.JPG

その後ハワイ島の畑が広がる所を飛行します。

1026_09.JPG

そして滝のある場所を通過していきます。

1026_10.JPG

引いてみると2カ所の川が並んで流れていて滝になっているのが判ります。

1026_11.JPG

そしてヘリは海岸に沿って飛行してヒロ国際空港に向かいます。

1026_12.JPG

着陸時も滑走路から進入していきます。

1026_13.JPG

そして滑走路から横のタクシーウェイを通って着陸地点に向かいます。

1026_14.JPG

そんな感じで1時間のヘリツアーでした(^^)

おこしやす!(172)  コメント(33) 
共通テーマ:旅行

ハワイ2016振り返り ヘリでフライト [hawaii]

ヒロ国際空港にあるブルーハワイアンヘリコプターで受付をして、体重のチェックがあります。

これはヘリのバランスを取るために体重を量って座席を決めるそうです。

そしてツアー開始の時間になり空港の敷地内に入って乗るヘリの所まで向かいます。

1024_01.JPG

ヘリが沢山駐機されていますが、乗るヘリです。

ヘリは操縦士含めて6人乗りです。

1024_02.JPG

奥にもヘリが出発の準備をしています。

1024_03.JPG

今回のツアーは2機で飛行していきます。

奥には乗ってきたハワイアン航空の飛行機がホノルルに戻るためにプッシュバックされていました。

1024_04.JPG

そしてヘリでのフライトの開始です。

1024_05.JPG

ヘリも滑走路に向かって滑走路の上から出発していきます。

1024_06.JPG

前方にはビッグアイランドが広がっています。

1024_07.JPG

暫く飛行をすると黒い部分が見えて来ますが溶岩が固まった所です。

1024_08.JPG

だんだん黒い溶岩が多くなってきます。

1024_09.JPG

そして今でも木が燃えている場所とかもあります。

1024_10.JPG

ヘリは一旦海岸線まで出ますが、ここら辺はもう噴火の影響を受けない古い溶岩の部分で道路があったり家もあったりします。

1024_11.JPG

溶岩は海まで続いていて海で固まっています。

1024_12.JPG

溶岩の上に少し緑が出来た所もあります。

1024_13.JPG

そしてヘリは現在の火口のある場所に向かいます。

1024_14.JPG

この時は噴火は小康状態になっていましたが、昨年とか結構大きく噴火していたみたいです。

1024_15.JPG

この後火口を見学する飛行になります。

1024_16.JPG

次回は火口などを紹介します。

おこしやす!(176)  コメント(35) 
共通テーマ:旅行

ハワイ2016振り返り ハワイ島へのフライト [hawaii]

ハワイ3日目はハワイ島でツアーを入れています。

飛行機は国内線ですが、保安検査等が結構厳しいというので9時代の飛行機なのですが8時には空港に到着しています。

空港ではチェックイン機でボーディングパスを印刷しますが、ハワイアン航空では日本語でチェックイン出来ます。

そして保安検査を抜けて中にはいりますが、何故か簡単な検査だけですんなり入れました。

でも国内線でも外国人はパスポートが必要になりますので忘れない様にしないとです。

1022_01.JPG

何故かすんなり入れたので時間をもてあましています。

なので飛行機を撮影します。

1022_02.JPG

乗る飛行機ですがBoeing717で旧McDonnell Douglasの飛行機です。

1022_03.JPG

ボーディングパスを見て後から判ったのですが、右上にTSA PREの文字があり、これが印刷されていると保安検査も簡単なものでOKみたいです。

今回の座席が国内線FirstクラスだったのでTSA PREになったのでしょうか?

ちなみに日本に戻ってからもう一つ気が付いたのは一番下にPREMIER CLUBと書かれていてラウンジ使えたみたいです。

1022_04.JPG

飛行機に乗り込んで滑走路に入ると遠くにダイヤモンドヘッドが見えます。

1022_05.JPG

離陸して日本に戻る飛行機はすぐにUターンですが、今回はハワイ島まで飛ぶので真直ぐに飛行していきます。

1022_06.JPG

なのでダイヤモンドヘッドを見ながら飛行します。

1022_07.JPG

暫く飛行するとモロカイ島が見えて来ます。

1022_08.JPG

1022_09.JPG

こちらはマウイ島上空を飛行していきます。

1022_10.JPG

約1時間の飛行でハワイ島が見えてきます。

1022_11.JPG

ハワイ島はあまり開発されていなくて自然の多い島です。

1022_12.JPG

空港も簡単な作りですが、これでも国際空港でヒロ国際空港に到着しました。

1022_13.JPG

空港の外に出るとオープンな空港でカメの像がむかえてくれました。

1022_14.JPG

そしてヒロ国際空港の敷地内にあるブルーハワイアンヘリコプターに到着です。

1022_15.JPG

日本から申し込んだのはヘリでの1時間のツアーです。

次回はヘリに乗ります(^^)

おこしやす!(179)  コメント(30) 
共通テーマ:旅行

ハワイ2016振り返り ハワイ2日目終了 [hawaii]

ワイキキをぶらりした後は一旦ホテルに戻り、ABCストアーに行って翌日の朝食を買ってきます。

ハワイ3日目は日本から自分で予約したツアーで朝早くに空港に行くので朝食を買ってきました。

サンドイッチと納豆巻きです。

1020_01.JPG

そして一緒に買ってきたのはせっかくアメリカなのでバドワイザーも飲んでおきます。

1020_02.JPG

ビールのおつまみにはお土産で買ってきたビッグアイランドキャンディーを空けて食べています。

1020_07.JPG

そんな感じでビールを飲んでいるとサンセットが近づいてきますが、窓に書かれたWESTINの文字の影がカーテンに映ったので何となく撮影してみました。

1020_03.JPG

そして窓の外はだんだんオレンジ色になって来ます。

1020_04.JPG

この日は夕食にモアナサーフライダーの朝食を食べるベランダが夜にはビーチハウス・アット・ザ・モアナになっていてテーブルを予約しています。

暗くなって予約時間になったので夕食に向かいます。

1020_06.JPG

ビーチハウス・アット・ザ・モアナで最初にパンです。

1020_08.jpg

エビのビスクのスープです。

1020_09.jpg

そしてステーキですが、マッシュポテトが添えられています。

1020_10.jpg

ワインはメルローを2杯ほどおかわりしました。

1020_11.JPG

そして部屋に戻ってNHKワールドを見ていると出発の時に起きた熊本地震の余震で震度5の地震があったのをやっていました。

1020_12.JPG

この時は結構NHKワールドでも地震の事を多くやっていました。

おこしやす!(166)  コメント(26) 
共通テーマ:旅行