SSブログ

2018年2月のハワイ振り返り ホノルルでフライト [hawaii]

ハワイで2日目は10時からフライトで9時半にホテルまで向えに来ます。

そしてホノルル国際空港の裏にあるワシンエアの事務所で飛行時間を待ちます。

0614_01.JPG

そして乗る飛行機はPiperと言う低翼機です。

セスナは天井に羽が付いているので形が違います。

0614_16.JPG

機内のメーターは色々ありますが、基本見るのは高度計と速度計などです。

0614_02.JPG

滑走路を走り出します。

地上での操縦は操縦桿を使うのでは無く、速度はプロペラの回転数で決まりますが、左右に曲がるのは全て足で操縦します。

両足を一緒に踏み込むと真っ直ぐに進みます。

左に曲がるときは左足を踏み込みます。

止るときはペダルの下を踏むと止ります。

この操作は小型から大型の旅客機でも共通の操作になります。

0614_03.JPG

滑走路手前で停止して管制塔からの離陸許可を待ちます。70614_04.JPG

滑走路に入って離陸するのですが小型飛行機は60ノットで離陸します。

0614_05.jpg

60ノットを過ぎると操縦管を引いて離陸します。

0614_06.jpg

その後ワイキキの上空を飛行します。

ホノルル上空は高層ビルがあるので上下の風邪の影響を受けます。

0614_07.jpg

そしてダイヤモンドヘッドの上空を飛行します。

0614_08.JPG

この距離でダイヤモンドヘッドの上を飛行することは航空会社ではありません。

0614_09.JPG

その後飛行を続けます。

カメラは飛行記録をDVDにするサービスです。

0614_10.JPG

ダイヤモンドヘッドを抜けてマカプウの所を飛行します。

0614_11.JPG

その後はサンドバーの上を飛行します。

0614_12.JPG

そしてハワイのパイナップル畑を越えて空港に向かいます。

0614_13.JPG

パールハーバーの上を飛行して空港に戻ります

0614_14.JPG

空港に着陸しました。

0614_15.JPG

そんな感じでホノルルの飛行を楽しみました(^^)

おこしやす!(110)  コメント(23) 
共通テーマ:旅行