SSブログ

湯河原温泉 阿しか里でのんびり [温泉]

11月に湯河原にある阿しか里と言う宿に行ってきました。

この阿しか里は高級温泉旅館になるみたいで1人で1泊5万くらいからです。

普段はこんな値段の所には宿泊しないのですが、ANAのマイルが5万マイルほど期限を向かえて失効するので、ANAトラベルからマイルで宿泊予約しました。

なので、湯河原温泉では宿と温泉を楽しむ為だけに出かけて観光はしない旅行です。

チェックインが15時からなのでそれに間に合うようにのんびり車で出発です。

首都高が混んでいたので下道を使って東名高速の東京インターチェンジに向かいますが、途中東京農業大学の横を走っています。

東京農業大学と言えば箱根駅伝の応援で大根を持って応援する大根踊りがありますが、最近は箱根駅伝に出ていないので見れないです。

1224_01.JPG

そして東名高速で厚木から小田原厚木道路で湯河原を目指します。

1224_02.JPG

湯河原には15時過ぎに到着で、阿しか里と言う旅館は湯河原の斜面に作られていて入り口が一番高いところにあります。

1224_03.JPG

車が到着すると仲居さんが出て来て案内してくれます。

チェックイン後、こんな感じの廊下を通って下に降りて行きます。

1224_04.JPG

この阿しか里は全室露天温泉がついていて離れを2部屋を含めて10部屋の温泉旅館です。

部屋の入り口は引き戸になっています。

1224_05.JPG

部屋に入ると和室の部屋で窓からは借景になっているみたいです。

1224_06.JPG

でもベッドもあるので寝るのに布団では無く楽です。

1224_07.JPG

外には源泉掛け流しの露天温泉があり、何時でも入れます。

でもこの日は風が強かったので温泉に入った葉っぱを網で取りながら入りました。

1224_08.JPG

温泉の成分表ですがナトリウム・カリウムの硫黄塩泉になっています。

源泉は61度でお湯の量を調整して41度近くにしているので、お湯の出る量を多くすると熱くなります。

1224_09.JPG

外の風景を見ながら温泉にすぐに入りました。

1224_10.JPG

洗面台も2つあるタイプです。

1224_11.JPG

トイレは家と同じウォシュレットがついていました。

1224_12.JPG

また冷蔵庫には最初から幾つかの飲み物が入っていて全て無料になっています。

1224_13.JPG

テーブルにはお饅頭と伊豆らしくかわはぎのお煎餅がありました。

1224_14.JPG

そして無料のビールを早速頂きます。

プレモルです。

1224_15.JPG

ちなみに飲み物も持ち込み可能なので買ってきたビールなどは冷蔵庫で冷やしました(^^)

次回は夕食になりますが、和食で豪華でした。

おこしやす!(162)  コメント(33)