SSブログ

大社駅 [ちょっと旅行]

土日のお出かけで1回お休みした出雲の旅ですが、再開します。

一畑電車の出雲大社前駅を出て少し歩くと参道には大きな白い鳥居があります

この日は雲一つ無い青空の一日なので青い空に白い鳥居が映えます(^^)

1117_01.jpg

そしてここから10分程歩くと到着するのがJRの大社駅

1117_02.jpg

1990年に大社線が廃線になりましたが、その作りから残されて2004年に国の重要文化財に指定され、一畑電車の出雲大社前駅とともに近代化産業遺産にも登録されています。

中に入ると切符売り場が当時のまま残されています。

1117_03.jpg

当時の時刻表もそのまま残されていて出雲市駅までの7.5Kmを結んでいました。

1117_04.jpg

駅舎の中を撮影しますが、天井の高い駅だった事がわかります。 

1117_05.jpg

1990年当時の運賃表で東京までは経由する路線で値段が違うのも面白いです。

1117_06.jpg

そしてフォームにでて見ます。

1117_07.jpg

駅事務所が今では野の花と言うお店になっています。 

1117_08.jpg

反対側はこんな感じです。

1117_09.jpg

線路に降りることも出来、線路も少しだけ残されています。

1117_10.jpg

またD51も展示されていましたが、色々と痛みが進んでいます。

1117_11.jpg

そして帰りに人がいなかったので、もう一度大社駅を撮影しておきます(^^)

1117_12.jpg

その後、車を停めた駐車場向かい戻りますが参道の奥に出雲大社の鳥居が見えます。

1117_13.jpg

ちなみに、道路の真ん中から撮影しているように見えますが、道がカーブしているので歩道からの撮影です(^^)

また途中には出雲阿国の銅像があったりします。

1117_14.jpg

この出雲阿国ですが安土桃山時代の女性芸能者で今のかぶき踊りを考案し、それが今の歌舞伎に繋がっていると言われています。

また大きなブロンズの壁があり、大国主命が日本を作っているのが描かれています。

1117_15.jpg

出雲大社周辺を楽しんだあとに向かったのは別な神社ですが、それは次回に続きます(^^)